2020/05/24 東滑川海浜緑地(ヒカリモ公園)

この食べ痕は?

ヤシャブシの葉に派手な食べ痕
ヤシャブシの葉に派手に食べ痕が見られる.これはひょっとすると!?
クワゴマダラヒトリ
同じくヤシャブシを食しているこのご立派な毛虫はクワゴマダラヒトリ.この時期の野山では
大抵すぐ見つかる.
ヒラアシハバチとはちょっと違うような・・・
こちらもまた存在感のある芋虫の集団.ハバチの仲間.よく見るヒラアシハバチの幼虫とは
模様が違うような・・・

結局オナガミズアオは見つからず

咲いていた花達

ヒカリモは健在

ヒカリモ
この公園の主役は前回見に行った時と変わらず金色に輝いていた.

近くにいたので

ダイミョウセセリ
ハルジオンの花に止まって蜜を吸うダイミョウセセリ.目一杯拡大して撮影.

2020/05/18~24 オナガミズアオ成長中

5月18日

オナガミズアオ2齢を発見
そこで思いがけずオナガミズアオ2齢を発見.やはりこの地(東滑川ポイント)には生息しているのか
それとも以前付近で放した雌(当時未交尾)の子孫か.

5月20日

全員3齢に
自宅に残した個体.全員3齢に

5月23日

太った3齢
体長2cm位.この個体はこの日の午後眠に入った(眠1頭目、当時3齢)

5月24日

4齢のような3齢
この個体、3齢に違いないのに何故か、他の3齢よりも明らかに二回り程も大きい.あたかも
4齢である.

2020/05/19~24 クスサン成長中

5月19日

体長30mm程
体長30mm程

5月21日

ヤシャブシの葉を食べている
いつの間にかヤシャブシの枝に移り、葉を食べている個体.食草のチェンジは容易なのだろうか?
この後サクラに戻す.

5月22日

5月24日

2020/05/24 ラン2態

セロジネ オドアルディ

一時葉が3枚妙な変色でパラパラ落ちて万事休すかと思ったが、新しいバルブの下からどんどん
根が発生している.危機は脱したか?

ミルトニオプシス

何かが侵食中・・・
根元からじんわり何かが侵食中・・・これは「高い買い物してしまったなぁ」となる可能性高し.

2020/05/20~24 タンポポぽつぽつ発芽続く

5月20日

4本目発芽確認
4本目発芽確認(挿してあるラベル付近に双葉があるのが判るだろうか)

5月22日

5月24日

6本目発芽確認(円内)
6本目発芽確認(円内)
種の殻を半分脱いだ状態
6本目の拡大.種の殻を半分脱いだ状態.他の発芽済みの株では、殻を脱ぐプロセスは土の中で終えて
いるが、子の株は種が地上に出ていた為か、種の殻を脱ぐ様子が観察できた.

2020/05/18~23 メダカお迎え・イネ近況

5月18日 (突如)メダカをお迎え

5月19日 餌はどうする?

餌は十分にすり潰せず
メダカ稚魚用の餌は持ち合わせていなかったので、とりあえずフレークタイプの金魚の餌を1枚
すり潰して与えてみたが…粒はまだ大きすぎるようだ.やむを得ない.稚魚用の餌を買おう.

5月20日

5月22日

少し大きくなった?
少し大きくなった?風が作り出す水流に懸命に逆らって泳いでいる.

イネ近況

2.5cm位に成長
2.5cm位に成長

5月23日

時々ついばむ.

イネ間引き

2020/05/19~24 料理

5月19~20日 カレーパンを作ってみる

5月19日(1日目)

5月20日(2日目)

5月21日-朝

5月22日-夜

カレーライス
カレーライス.卵は温泉卵のつもりだったもの.白身だけが温泉卵風になった.あとは温度だな.

5月23日-朝

モンティクリスト
モンティクリスト.シンプルで美味.

5月23日-夜

アジフライ
アジフライ.コンビニで出てくるものを理想としたが、衣が何だか根本的に違うような…^^;
骨等はせんべいに
骨等は焼いてせんべいに.

5月24日-朝

パンケーキ
パンケーキ.やはりベーキングパウダーが十分である方が膨らみが良い.ペパーミントとミツバ
は自家栽培の収穫物.