2019/11/24 ヒガンバナ播種

まともそうな種子は1つのみ

まともそうな種子は1粒のみ
採取して約1ヶ月経つヒガンバナの実.黄色くしなびてきたので中を改めてみた.すると、
まともそうな種子は1粒のみで、他は白く小さいままで成長していなかった.
この1粒の種子も、濃いめの茶色で、キツネノカミソリのそれのように真っ黒くなっていない
ので、果たして発芽するか微妙な感じがする.
とりあえず蒔く
とりあえず蒔く.

2019/11/23 カラスザンショウの種子について

カラスザンショウ の果穂を寄贈する直前、ある事を思いつき、幾つかの種子を
水に浮かべた.

すると、沢山浮かべた内少しの種子が水に沈んだ(左画像矢印).試しにその内1粒の
内部を確かめた所、白い中身が詰まっている事が判った(右画像).「中身が空でない
種子は水に沈むのでは」 の思惑は当たりだったようだ. そして、水に沈む種子を
2粒新たに撒いた.発芽の確度はこれでUPするかな? (1粒育てばOK)

2019/11/20 玉ねぎ近況

玉ねぎの状態

玉ねぎは先々週の内に定植を完了した.

定植完了
コガネムシの食害に晒されながらも、黄・赤共に予定の30株をどうにか確保
余剰苗
こちらは余剰苗.念のためキープしておく.

雑草達

マツバウンラン&キク科の芽生え
この春、防除をさぼった結果ばら撒かれたマツバウンラン種子の発芽は現在も続き、そして、
他所から供給されていると思しきキク科の発芽もまだまだ続く.一見ちっぽけな地上部に
対し・・・
地下部は地上部の倍以上長い
その根はずんずん地下深くまで伸びている.根圏が充実したら一気に地上部を大きくする
作戦だ.故に、できるだけ小さな内に摘み取るのが肝要.

2019/11/17 植物

パフィオ蕾現る?

中央をよく見ると・・・
Alma Gevaert ‘Golden Gate’  中央をよく見ると・・・
葉とは違う何か
今まで見てきた葉が出る様子とは何だか様子が違う.これはひょっとして・・・

尚、 primulinumは根腐れと思しき症状でダメになってしまった.無念

ツメレンゲもようやく開花

ツメレンゲもようやく開花
花穂を伸ばしていたツメレンゲ、ようやく開花に至った.
ツメレンゲ 花拡大
葯が赤色で、イワレンゲよりもアクセントのある花だ.
越冬芽
花になったのはほんの一部で、後はこのように越冬芽となっている.

2019/11/16,17 フィールド(日立)

11月16日

東滑川海浜緑地

グミ島を望む
近くを通ったついでに、ヒカリモが見れるという東滑川海浜緑地(ヒカリモ公園)へ立ち寄った.

諏訪の水穴

前回立ち寄った際は増水で、穴の様子を見ることができなかったが、
今はどうであろうか.

川岸に降り立つ
河原が復活し、降り立つことができるようになっていた.
水穴も復活
水穴もその様子を見ることができた(初めて見た).
社までの道は寸断中
社までの道は流れで寸断中

11月17日

宮田町の山にて

ムラサキシブの実
ムラサキシキブの実が綺麗
ヤマノイモのむかご
ヤマノイモのむかごを妻と集めた.このむかごは早速炊き込みご飯に用いた.
カラスザンショウの果穂
カラスザンショウの果穂がまた沢山落ちていたので集めた.この果穂はやはり(知り合いのお店へ)
花材としてプレゼントすることにする.

種の中身は?

どうしても気になったので、試しにかじってみた.

種皮は意外と粉っぽい
種皮は意外と粉っぽい.
種の中は空?
更に思い切り噛むと、種は綺麗に二つに割れた.黒い外層とベージュの内層が見て取れる.
肝心のその内部は・・・空っぽ?

2019/11/24 追記:中身が詰まっている種子もある事が判った.→リンク

なお、種からはサンショウの香りは全くしなかった. むしろ、種を包んでいた
果皮がサンショウ臭・舌のヒリヒリ感をもたらした※.
先週蒔いた7粒だけでは不安になったので、今回採った果穂からも種を3粒追加で
蒔いた.

※2019/11/19 追記:調べると、「調味料でお馴染みな方」のサンショウも
種子は料理に使われず、果皮が使われる事が分かった.てっきり種子が凄い香り
なのかと思っていた^^;

2019/11/14,17 料理

11月14日

トマトソーススパゲッティと、ほたてのサラダ
トマトソーススパゲッティと、ほたてのサラダ

11月17日 少々手の込んだカレー

ヤマノイモのむかごをお釜にセット
宮田町の山で採ってきたヤマノイモのむかごを炊き込みご飯にする.少々の酒・塩も入れ…
ヤマノイモむかご炊き込みご飯
炊きあがり(混ぜた後)
スクランブルエッグ乗せカレー&サラダ
そのご飯をスクランブルエッグ乗せカレーのライスに使う.
むかごはホクホク
むかごはホクホクな食感に変わっていた.

2019/11/10 クンシラン種を採る

10月から家に置いていたクンシランの実が赤くなった.よし、中を改めよう.
計7粒の種子
計7粒の種子(1粒はごく小さい)が出てきた.何だかニンニクのかけらみたい.
まだ蒔かずにキープ
妻によると、勤め先にある親株に着けたままの実は、まだ緑色だという.その実が熟した際
の種子と比べてみたいので、まだ蒔かずにキープしておく(芽や根が途中で動き出した場合は
仕方なく蒔くが).

2019/11/10 カラスザンショウ採取・播種

既にウチにはミカン類(キンカン)の鉢植えがあるけど、やっぱりカラスザンショウも
鉢植えで欲しいな~という事で、日立の山へ種の採取に赴く.

採取

種は手の届かない所に成る.
ほとんどにおいて、カラスザンショウの種は手の届かない所に成る.しかし、付近の地面を
丹念に探せば・・・

果穂は意外と落ちているものである.残っている種はちょっぴりだが

播種

集めた果穂
この中からよさげな種を7粒摘み取る.残った果穂は、趣がある造形なので、花材として
提供するとしよう.
皺のある種子が多い
皺のある種子が多い.
播種完了
播種完了