2020/07/11 アマリリス・デンドロキラム

アマリリス(ヒッペアストラム) ミネルバ 実が弾けた

とりあえず回収
とりあえずこちらも飛び散る前に回収.但し、新たに株を増やす余地はない.

デンドロキラムに新芽

2020/07/09 イネ近況

成長中

株の背丈は0.5m位に
株の背丈は0.5m位になった.追肥は特に与えていないが、毎日メダカに与える餌やメダカの
糞等が効いてるかも.但し、葉や茎の剛性が高まる事を期待して、株元にはシリカゲルを撒いて
ある.

中干し?

鉢の高さを上げる
火鉢のレンガを積み増しして、鉢の高さを上げた.稲作で行う「中干し」は何となく鉢植えでも
実施した方がいいのかなと思い.但し鉢植えの場合、乾燥すると致命的なダメージを受けそう
なので、鉢の底は水に浸かるようにする.高さを上げる期間はとりあえず7月一杯の予定.

2020/06/24~29 玉ねぎ収穫

6月24日

黄玉ねぎの多くはまだ倒伏せず
黄玉ねぎ(泉州中高黄)の多くはまだ倒伏せず
玉ねぎの蕾
残してある玉ねぎのとう.苞の内側で沢山の蕾が膨らんできている.
おおくの赤玉ねぎはカゴへ.
赤たまねぎ(赤玉の極み)の多くは一足先に陳列カゴへ

6月26日

割ってみると、綺麗な白・紫の模様.

6月29日

黄玉ねぎも収穫
相変わらず黄玉ねぎは倒伏が進まないが、葉は傷んできた.腐ってしまう前にこちらも収穫
珍玉ねぎ
すると、珍妙な玉ねぎが出てきた.最初に膨らんでいた玉はしぼみ、代わりに根の付け根
辺りから幾つかの小さな玉ねぎが下向きに伸び、膨らんでいた.こんな姿を見るのは初めて
である.面白いのでこれは食べずにまた育ててみよう.
びっしり根鉢を形成
小苗をまとめていた鉢でも収穫.根鉢がびっしり形成されていた.

開花

開花
残していたとうから花が咲いたので撮影.中央のピンボケがそれ.もっと大きくなるのかと思って
いたが、苞から先の花序の大きさは長さ・幅ともに2.5cm弱であった.もっと大きな玉からだと違う
のかな?