asahama

asahama について

日立市在住の一サラリーマンをやってます. 制限ある空間で、一癖、二癖ある、しかし魅力ある生き物達を どうにかこうにか上手く育てられるよう知恵を絞る(大袈裟^^;) のが趣味です.

2021/01/18~24 料理

1月18日

妻作 鰯のお酢煮.2尾とも尾の付近の中骨が露になっている.即ち、煮ると身が縮む
という事だな.分かり易い.頭は頭で焼いて頂く.

1月19日

昼(お弁当)

鰯の蒲焼がとてもおいしそうに見えたので、お弁当も撮影.

妻作 鰯のつみれ鍋風.この時期は白菜が活躍するようになる.一方、もやしはいつだって
大活躍である.

1月20日

チキンのふんわり揚げ黒酢だれ.鶏の胸肉が固くなりやすいという問題は、筋を断つように
削ぎ切りで回避できるのね.

1月21日

妻作 豆腐のなめこあん+蠣のさっぱり炒め+キャベツの粒マスタード煮+asahama作
かんぱちかまのチーズ塩焼き.なめこあんのとろみはなめこonlyと妻から聞いてびっくり.
かんぱちかまはついでの扱い.

1月22日

クリームシチューonライス.今回のクリームシチューはいつもより白っぽい?
ポインセチアで例えるなら一般的な「白」に対してのプリンセチア クリスタル*スノーの白さ
みたいな?(どれだけ伝わるだろうか)

1月23日

アメリカンパンケーキ.今回はおろしにんにく入り.試しに焼く前の生地を舐めてみたら
やっぱり辛かった.当然か^^;

妻作 鯖のにんにく風味焼き+鯖のあら汁+ねぎのぬた.鯖はこの日1尾まるごとで¥156という
驚きの値段で購入し、asamaが捌き担当.脂が相当のっており、とても良い買い物であった^~^.

1月24日

妻作 パラクマッシュルームカレーライス.カレーのバリエーション強化中.
ヘルシーでより満足な味わいを求めるとなると、カレー等スパイシーな料理に
向かうのはきっと自然な流れである.asahamaは今回ルー(玉ねぎ+にんにく+しょうが+
ターメリック+コリアンダー+クミン+塩+マッシュルーム+ほうれん草)炒めを担当.
asahamaもカレー料理は好物である.

妻作 ホタテと白菜のオイスターソース煮込み+大根ご飯.
同じ二枚貝だから?ホタテとオイスターソースは馴染むのぅ.

2021/01/20~24 ポインセチア2者

イエロールクス

クリスマスビューティーマーブル(多分)

ならばと、更に180度鉢を回転させてみる.まあやっぱり同様の結果にはなると思うが
念のため.

2021/01/09,17 ポインセチアの研究
(向きの変化について)

ふと気になったので

昨年12月からベランダの戸の傍に置いているポインセチア.
ふと見ると、設置当初に比べて枝ぶりがやけにベランダを向いている
ように思えた.枝が伸長している訳でもないのに.偶然?
そこで、向きを180度変えて、枝ぶりに変化が生じるか定点で観察して
みた.

冬越し中のポインセチア、先端がちょっとずつ動いているだけかと思いきや、
結構ダイナミックな動きをしている模様.これは陽の向きに応じて(陽がよく当たる
よう)に葉の向きを調整している・・・いや、ちょっと待った.
そうすぐに結論を出してはいけない.

ポインセチアは、陽の向きに関わらず予め向きを変える予定だったのかも知れない.
もう二回鉢を回す実験をしてみよう.次は90度、更に次は180度と、変化を着けて
回してみよう.それでも枝ぶりがベランダ(陽)を向くような変化をしたら、
「陽を向くよう枝ぶりを調整している」と認める事にしよう.

さて、どうなるかな?確認は1週間後としよう.

2021/01/17 フィールド(諏訪梅林)

鮎川へ水汲みを兼ねて、春の探索に

真冬らしいモノトーンな景色の中で、紅梅は既に咲き出していた.
目の高さで唯一咲いていた一花
地衣類は相変わらず地衣類している.
ロウバイも間もなく満開.あいにくの空模様の下で、濃い香りを漂わしていた.
ロウバイの木立の下に目をやると、沢山のロウバイの双葉があった.
まあ、生き延びるのは難しかろうな.
おや、このつる植物は?カニクサ.シダ植物らしくないシダ植物.
情報を調べる限りでは、温暖な地域では常緑とある.ここは日当たりはいいけど、
そんな温暖地なのかな^^?

2021/01/11~17 料理

1月11日

妻作 餅の温野菜和えの温玉乗せ(仮称).温玉を乗せたのはasahamaの思いつきによる.
餅を美味しく頂くレパートリーの一つとして…いや、そもそも餅は決して厄介者ではない.
混ぜ物以外は粒のご飯と同じように使える.

1月12日

妻作 常夜鍋風.「常夜」とは、一説には毎晩食べても飽きないという意味から来ている
とのこと.へぇ.メモメモ

1月13日

鮭のホイル焼き 妻指導の下調理.鮭とチーズの組み合わせはたまらんのぅ.
さすが、回転寿司の人気メニューになっているだけある.

1月14日

妻作 大根・厚揚げ豆腐の煮物+いわしのつみれ汁.
すごくイワシ感を堪能.骨にとっても良さそう^^.

1月15日

ターメリックライスによるカレーライス.たまにはご飯を黄色く.

1月16日

アメリカンパンケーキにんにく入り.当分の間のパンケーキは多分コレで行くと思う.

妻作 にんじんしりしり+鰯の蒲焼丼.へぇ、蒲焼って家でも作れるのね.それにしても
脂の乗った鰯だったなぁ^~^.

1月17日

妻作 かけそば+厚揚げ豆腐・白菜・きくらげ・豚肉のひたすら煮(仮称).
みぞれが降るような天気での暖かい一杯.そう言えば我が家できくらげ(生)を食材に
使うのはこれが初めてだったかな.思ったよりもゼリー感が^^;

妻作 たらのムニエル+トマトのミネストローネ.
うむ、鰯とはまた違う美味しさを再認識した.

2021/01/04~10 料理

1月4日

妻作 ライ麦と黒豆トースト+豆乳とごぼうのポタージュ+ブリの味噌照り焼き
余りがちな黒豆の活用.4日だが、既に正月のテイストとは決別している^^.

1月5日

妻作 たっぷりキャベツとコーンの豆乳スープ+タンドリーチキン+ほうれん草おひたし
タンドリーチキンは一見とても辛そうだがそれ程ではなかった.しかし、味はしっかり
スパイシー.

1月6日

焼きたら入り雑炊風豆乳スープかけどんぶり
梅肉がいいアクセント.たらは今が旬.それこそ、たらふく味わいたいのぅ.

1月7日

妻作 いわしのカレースープ.いわし水煮とカレーか.美味.

1月8日

鮭入りコーンクリームシチュー.赤い粉はパプリカパウダー.口に入れるといかにも
「辛味が来るぞ!」と思わせておいて全く辛さが来ないという、これまで学習の裏を
かくような味である.

1月9日

カレーラーメン.麺はアマビエ様から頂いたものを活用

妻作 鶏もも肉のトマト煮込み+かぼちゃグラタン
トマトの相場が上がるこの時期は、トマト缶が大活躍する.

1月10日

アメリカンパンケーキ 今回は刻みにんにくを混ぜてみた.カレースープと相まって
更に体が温まる気分となった.

妻作 えびいか大根サラダ+かぶ餅
かぶはとろとろになるまで煮込むのがポイントらしい.

妻作 たらの地中海風+ごぼうのサラダ
なるほど、トマトとたっぷりの温野菜のソースがあれば大体の物は地中海風になるね.

2021/01/10 ショウジョウソウ地味な躍進

これはイイネ!

12月に植え付けたショウジョウソウの苗、見た所てっぺんの葉が少し拡大した程度で
ほぼ変化が見受けられないが・・・鉢の裏側を見て驚いた.
何と鉢底から白い根が数本はみ出していた.これは肥料を与えねばと、置肥を早速設置.
枝の伸びより根の動きにより悦びを感じるasahamaであった.

2021/01/09 コオニタビラコ捜索#3

日立南エリアの田んぼにて(ポイント1)

さて、ここでは見つかるかな?
冬の田んぼの常連その1、タネツケバナを早速発見
日向のブロックの傍の株はもう花はおろか種まで着いている.
見慣れぬ草発見.ミントように見えるがはて?
冬の田んぼの常連その2、ナズナ
湿った所にコケが生えている.水が張られている間はどうしているのだろうか.
ホトケノザ違い
これは、オニノゲシかな.
ちょっとセリに似ているキツネノボタン.うっかり採ってしまわないよう注意.
う~む、タンポポでは満足できぬ.
畔の一部ではシロツメクサが群生
ノボロギクは年中花盛りらしい.そんな雑草はそう沢山はない.
ハハコグサ発見.この草もちょっと見つけづらい.
葉っぱが細いけど、多分ハコベ.田んぼでなくてもよく見つかる.
おや、これはマンネングサの仲間か.この地帯は乾燥気味だから見かけるのかな?

コオニタビラコは見つからず、次のポイントへ

(ポイント2)

まあ、似たような風景だな.
ええと、この褐色の丸い葉は、ジシバリかな.
前のポイントよりカラカラな感じがするのぅ.

結局、このポイントでもコオニタビラコを発見する事はできなかった.あ、そう言えば
最初のポイントで発見したコオニタビラコっぽい草は果たして本当に同草なのか.
最近「ヤブタビラコ」という近縁種の存在を知り、少し焦りが強まった.

2021/01/04 玉ねぎ近況

皆、成長停滞中

なかなか発芽しなかったもう一つの球からも葉が出てきていた.一安心.
この厳寒期でも雑草達はすくすく育つので、見回りは欠かせない.

2020/12/28~2021/01/03 料理

12月28日

妻作 鰯ビーンズ.鰯と豆、トマト.世の中には本当に様々なレシピがあるのぅ.

12月30日

妻作 鮭・わかめ・玉ねぎを使った炒め物の定食.見た目も、味も、そして体にも良し.

12月31日

妻作 鶏手羽先のスープ.赤い実は道端で摘んで陰干ししておいたクコの実.ほのかな
甘味がある.

妻作 ポテトサラダのホットサンド.外はカリッと、中はしっとりと.うまく例え
られないが、油を使わない揚げパンみたいな?

妻作 つけけんちんそば+白菜の卵炒め.常陸秋そばは香り高いのぅ.2020年最後のご飯.

1月1日

妻作 おせち料理(一部asahama補助).綺麗に並べるだけでピリッと引き締まる気分に.

カレーもち.「おせちもいいけどカレーもね!」という言葉は多分今も色あせていない.

1月2日

そば粉パンケーキ.今回はそば粉と強力粉を半々で使った.もっちり感がプラスされた.

妻作 鮭のきのこあんかけ.鮭ときのこってまさに王道の組み合わせだと思う.
年中生鮭が手に入るのはありがたい事だ.

1月3日

妻作 かまぼこの卵とじ丼の定食.おつゆの効果でカツ丼っぽい風味に.