「シチュー」タグアーカイブ

2021/07/22~24 料理

7月22日-夜

妻作 鯛の塩焼きの定食.鯛が特売だったとの事で.身が柔らかくクセが無く
そして少々脂が乗っている.鰆にも似たいわゆる「上品」な味わい.感想
が陳腐化している今日この頃.小鉢は青しそチーズなす.さっぱり爽やか
の中にチーズのコクが味わいを深めている.

7月23日-夜

たっぷりあさり入りシチュー.茹でとうもろこしも追加.ぷちぷちした食感
がもったりしたシチューの中で小気味良い.

7月24日

妻作 じゃがいものガレット+スイスチャード・人参・きのこ・玉ねぎのスープ.
じゃがいもがたっぷり入ったガレットは朝〇ックを彷彿させる味わいだが
こちらは塩味控えめ.スイスチャードは洋風スープにマッチする模様.

妻作 アボカド・納豆のライムギトースト.
このアボカド、うっかり若いうちに捌いてしまったが、妻のアイデアで刻んでトーストのトッピング.これなら無理なくいける.

妻作 あじの煮つけ.
久しぶりにとても和風な料理を食したような.元々のレシピではコゴミ用いるとの事だったが、この時期はもはや旬でないので、代わりにオクラを使用.ナイスチェンジ.

2021/05/28 料理

シチューだが、お肉の代わりに割安でかつ量が多い塩さばをチョイス.
中央画像は食べれそうだったキャベツの芯を刻んでマヨと和えたタルタルソース
的なもの.

魚をたっぷり食べれるのはやはり嬉しいものだ.

2021/04/27~05/02 料理

4月27日-夜

妻作 ぶりの味噌しょうが焼き.砂糖やみりんは使ってない
というが、優しい甘みを感じた.味噌の効果かな.

4月28日-夜

妻作 さばのカレーマヨ焼き+おそば他
この頃さばがお手頃で出回っており助かる.

4月29日

妻作 頂きもののパンによるトマト・ツナ・タイム乗せ
トースト+キャベツ・豆のお酢煮.このパンはキャラメルが香る
ほのかな甘みがある.

妻作 あじの煮つけ定食.味・食感は勿論のこと、
何が良いかってその見た目である.あじに添えられている
青物はコゴミ.

4月30日-夜

目光のから揚げ.二度揚げで焦がさずじっくり骨まで火を通す
事で、頭まで柔らかく無理なく食べられる.

5月1日-朝

パンケーキ.バナナ入り.思ったよりバナナの主張は弱い.

5月2日-夜

コーンクリームシチュー.鮭入り.エノキは初使用
だが結構馴染む模様.

2021/04/13~18 料理

4月13日-夜

妻作 若竹煮、天然ぶり塩焼きの定食.
若竹煮には我が家産のカラスザンショウ若葉を
試しに添えてみた.まあ、悪くはなかった.

4月14日-夜

いわしのパン粉焼き.最近いわしがスーパーでよく見かける.
頭や骨をフードプロセッサーで砕いてみたが、粉には程遠く、
まだまだ食べにくい事が分かった^^;

4月15日-夜

妻作 あじの煮つけ.見た目も美しい.

4月16日-夜

チーズフォンデュのシチュー.野菜たっぷりで臨んだが
いささか多かったかな?

4月17日

たまにはと、オムライス.卵1つでもそれなりに包めるものだ.

妻作 いわしのお酢煮、たけのこの木の芽和えの定食.
木の芽和えには採取したサンショウを使用.多少なりともピリリと
するのではと思ったが、ただひたすら爽やかな味わいであった(^~^).

4月18日

妻作 パングラタン.半熟な卵黄が、ほぐすとより美しく.

妻作 豆腐のきのこ和えの定食.味噌汁にはウドを使用.
野趣溢れる香りである.

2021/03/29~04/04 料理

3月29日-夜

妻作 ぶりの香味だれ.天然ぶりは養殖よりさっぱりめだけど、
それが故に香り高い食材とより適合すると思う.

3月30日-夜

妻作 にらそうめん+うのはな+ジャーマンポテト
にらはasahama実家からの頂きもの.にらそうめんの
つゆの調味は鰹節のみとの事だが、意外と塩味を感じた.
恐らく、そうめん自体の塩分.

3月31日-夜

焼き野菜のスパイシーカレー.インドのお店みたいな香り
が漂う.見えにくいが、焼いたカブが甘い^~^.

4月1日-夜

妻作 アボカド・さばトースト+高野豆腐+ピーマンの丸ごと煮.
アボカド・さばの濃厚な味わいと、パンのサクサク感がとても
マッチする一品.

4月2日-夜

コーンクリームシチュー.きのこは生きくらげ使用.
食感は特に違和感なし.

4月3日

パンケーキ.スープにはパクチー使用.最初こそパンチのある
香りだが、2口目、3口目と進むにつれだんだん慣れる.

妻作 ナンプラーとパクチー香るスパイシーそば.
余ったパクチーの有効利用.まだ4月だが暖かい日が増えている.
冷麺が登場する機会が増えそうだ.

久しぶりにお刺身を、近所の魚屋で購入したので定食に.
サーモンとタチウオ.タチウオとは、これ程脂が乗っている
魚だったのか!? 中央の小鉢は妻作の春菊の海苔和え.
春を感じさせる一品.

4月4日

妻作 さつまいものグラタン.加熱料理ならさつまいも
は基本何にでもマッチするので、当然グラタンにも適合.
お皿代わりの皮も頂けるのもGood!

妻作 さばの塩焼きおくら梅肉みぞれのっけ.
焼き魚に大根おろしはつきものだが、そこに梅肉・おくら
が入ってグレードアップ.

2021/03/15~21 料理

3月15日

妻作 鯛のぽん酢焼き+なすの味噌がらめ.
タイミングが合えば鯛が手ごろな価格で求められるとは良い時代になったものだ.

3月16日

妻作 さばのパン粉焼き.炒ったパン粉を着けて焼くのではなく焼いた後のさばに乗せる
レシピだという.また一つ常識が覆った.

3月17日

3月18日

妻作 かつお血合いの煮物+きのこ・わかめ・明日葉の和え物.
主張が強い明日葉も茹でこぼす事でまろやかに.

3月19日

クリームシチューonライス・丸ごとレンジ蒸し玉ねぎ.
今回のレンジ蒸し玉ねぎは新玉ねぎではないが同様に調理.しかし、新玉よりパーツが
しっかりしているので、食べるときは予め大まかに割っておいた方がいいかも

3月20日

アメリカンパンケーキ(メレンゲを使っているので次からはスフレパンケーキと呼ぼう).
メレンゲはフードプロセッサーの機能で作っているが、泡だて器で手動で予め泡立てておくと
よりムラなく作れるようだ.

妻作 焼きカンパーニュ+白身魚のハーブソテー ビーツとヨーグルトのソーズ.
ビーツを使った力作.見た目とは裏腹に優しい味わいである.

3月21日

妻作 イカ焼きそば.付属のソースは使わず個々の調味料で調味.
イチゴは只今旬なり.

妻作 いわしのパリパリパン粉焼き.カレー粉使用.パン粉の甘い香りとカレーのスパイシー
な香りが鼻の奥に広がる^~^.