2015/03/02~08 料理・蘭・海水水槽

~2015年3月2日から8日までの記録~
<料理>
料理

解凍サンマはよく見るのに解凍イワシは見かけないのはなぜだろう?

<蘭>
デンドロ・ファルコネリー デンドロビウム・ファルコネリー
ここにきて新葉を含む全ての葉の先が黄ばんで枯れてきている.2月下旬以降、朝日の
日差しが強くなったことによる葉焼けと見た.まだ、外に出せる気候ではないので、晴れる日
は他の蘭のヘゴ・コルクの影になる所へ移動させることに.

セロジネ・クリスタータ花茎 セロジネ・クリスタータ
花茎の苞は茶色く枯れてきているが、花茎は伸び続けており、蕾がいよいよ見え始める
段階に入った.

セロジネ・メモリア フクバ セロジネ・メモリア フクバ
3/7、鴨川の蘭園にて購入、蕾付.何故か今までセロジネの交配種には手を出していなかった
が、最近になってこの花が気に入ってしまい購入に至った.
バルブの並び
バルブの並びはちょっと変則的.リードが2つ、バックバルブを挟んで逆方向に出ている模様.
画像左側のリードらしきバルブは昨年辺りに出てきたように見える.
バルブがはみだし、尚且つ水苔が傷んでいるので花が終わり次第植え替える予定(株分けも
検討).

セロジネ・カリアナ黄葉 セロジネ・カリアナの1枚の葉が黄色く枯れてきた.
こちらに来てあと1週間ほどで1か月が経過しようとしているが、目に見える変化はこれのみ.
黄色くなった葉は古い方のバルブに由来し、尚且つ元々傷が付いていた事からして、
これは新しい芽や根を出すのに先立ち、古く傷んだ葉から養水分を回収している、すなわち
「ポジティブな変化」と見れなくもない.しかし、こちらとしては芽や根が動く、よりポジティブな
変化を期待したい所.

マコデス 芽が動く
一方、マコデス・ペトラは新しい葉が少しずつ動いてきている.しかし、まだ根付いた訳では
ないだろう.

<海水水槽>
ナガラミ
ナガラミ(ダンベイキサゴ)、今の所問題なさそう.数日に一度位の割合で場所を変えて
潜っている.場所を変える場面はなかなか見られない.