「カレーライス」タグアーカイブ

2022/06/17~25 料理

6月17日-夜:カレーライス.春菊オムライスのトッピング
6月18日-朝:パンケーキ.現在しっとりテイスト志向中.牛乳の代わりにヨーグルト?
6月19日-夜:妻作 イワシかば焼き丼.ハズレなし.
6月20日-夜:妻作 鶏肉ハンバーグ.見た目は小さいが、ずっしり重厚.
6月21日-夜:妻作 サンマ塩焼き定.オーソドックスだが、今後は貴重になるのだろう.
6月22日-夜:焼きサバのトマト煮.今回丸魚を捌いて作ってみたが、初めから「塩サバ」として売られるサバで作るのとは身の様子が異なるようだ.それにしても「訳アリ品」だったというトマトの大きい事!バジルが無かったのでパクチーで代用.
6月23日-夜:妻作 ナンプラーとパクチー香るエスニックそば.パクチーを消費するレシピを・・・との事.ナンプラーがいい味を出している^~^
6月24日-夜:ビーフシチュー.暑い季節でも美味いものは美味い.
6月25日
-朝:そば粉クレープガレット.焼く際生地の縁がカリカリになるまで我慢した甲斐があった.
-夜:妻作 めかぶ納豆おろしそば.冷やしそばの頻度UP中.

2022/06/02~08 料理

6月2日-夜:鶏とたっぷり薬味のトマト甘酢.揚げ焼きの鶏と甘酢がよく合う.
6月3日-夜:妻作 ブロッコリーツナパスタ.ツナと言ってもマグロでなくカツオ.
6月4日-夜:カレーライス.少量でもグリーンを乗せるとやはり印象がアップする気がする.
6月5日-
朝:パンケーキ.牛乳が濃いものに変わったから?パンケーキの味が強くなったような.
夜:妻作 アジ塩焼き定食.ただし、ご飯の代わりにそうめん.このそうめんは麺どうしがやたらくっつく傾向にあったが、お値段と関係はある?
6月7日-夜:妻作 焼き鮭と野菜のレンジ蒸し+無印カレー.お手軽で美味し.
6月8日-夜:妻作 ブリのトマトガーリックソテー.ブリにガーリックの風味が染み込んでいる^~^.人は何故ガーリックの風味に惹かれるのか?ラーメン、パスタ、ポテチetc…

2022/05/20~24 料理

5月20日-夜:カレーライス.トマト入りカレールー.
5月21日
 -朝:そば粉半分パンケーキ.これもトマト入り.
 -昼:妻作 色々定食(特に名前なし、頂きものおこわ、卵とじ等)味噌汁はフリーズドライのあさり味噌汁.あさり、フリーズドライでもおいしい^~^
 -夜:妻作 モロヘイヤ納豆うどん.ダブルネバネバ・出汁つゆの味が心地よい.
5月22日
 -朝:妻作 目玉焼きソーセージ.レシピサイトで一目ぼれしたという.いかにも朝食っぽいメニュー.味付けは出汁つゆが活躍.
 -夜:妻作 きつねそば+鶏むね肉と長ネギの落とし焼き.落とし焼き、薬味たっぷりで食が進んだ.
5月23日-夜:妻作 野菜炒め定食.味付けは鯖味噌缶のみのお手軽メニュー
5月24日-夜:妻作 茄子の煮浸し+さばにんにく醤油焼き.茄子の煮浸しはめんつゆで味付けし、7分程煮る事でトロトロになるという.

2022/04/11~17 料理

4月11日-夜:妻作 サバ缶トマトカレー.トマトもカレーと相性いいのね.
4月12日-夜:妻作 サンマの塩焼き定食.解凍サンマ様々である^~^.
4月14日-夜:妻作 グリーン焼きそば.名前の由来は緑の野菜がたっぷりである事に因る.ショウガが効いててややスパイシー.
4月15日-夜:カレーライス.ルーに乗っているのは妻購入「ななチキ」.
4月16日
-朝:玉子焼き定食.スフレオムライスにマンネリ感が出ていた.妻の助言のもと通常(平日)の朝ごはんテイストに切り替え.卵料理は変わらず^^;
-夜:妻作 サバ缶回鍋肉.サバ缶の無双ぶりは中華にも.
4月17日
-朝:妻作 納豆チーズトースト.チーズも納豆も発酵食品だから?相性良し.
-夜:妻作 サンマ煮つけ+ノビル(頂きもの)酢味噌和えの定食.サンマ、煮ても良し.ノビルは玉ねぎ寄り?ねぎ寄り?あるいはニラ寄り?噛みしめながら考えてみたが・・・ノビルはノビルという事で^^;

2022/03/27~04/03 料理

3月27日-
昼:妻作 いちごパンケーキ.片栗粉使用によるものなのか、パンケーキがもちもちしていた.今度asahamaが作る予定のパンケーキでも試してみよう.
夜:妻作 よだれ鶏.塩麹が染み込んでいて美味.
3月28日-夜:妻作 パクチーとナンプラー香るエスニックそば.今年初パクチー.いつも見るパクチーに比べ姿・香りともワイルド感強し.露地もの?
3月29日-夜:妻作 鮭とトマトとしめじのアクアパッツァ.パッツァの味付けは塩・オリーブオイルのみとの事だったが、鮭とトマトが十分すぎる程補っている.そしてここでもパクチー投入.足が早いので早めに消費せねば、という事で^~^.
3月30日-夜:妻作 にら玉あんかけ.玉子とあんかけでとても中華チックに^~^.
3月31日-夜:妻作 バターチキンカレー.群馬で食べ損ねたカレーメニューの再現.よし、次こそは頂こう.
4月1日-夜:カレーライス.サラダにはブロッコリー芯使用.十分薄く切ってよく茹でればいける模様.
4月2日
-朝:スフレオムレツ.たまにはカレー風味なしもよい.
-夜:妻作 胡麻和え+しょうが和え+ぶりあら塩コショウ焼き.ぶり、天然とは思えぬ脂の乗り方であった.タイミングかな?
4月3日-夜:妻作 ツナトマトトースト他.トーストに使ったパンは「ホテルブレッド」(交換ゲット品)バター風味の効いたとても柔らかな上品な味わい^~^.

2022/03/14~20 料理

3月14日-夜:妻作 鯖南蛮漬け風.漬け込んだ訳ではないので「風」.ネギダレが食欲をそそる^~^.
3月15日-夜:妻作 鯖甘酢煮+ほうれん草となめこの煮浸し.ほうれん草が優しい甘みと旨味をまとう.鯖(特にマサバ)は毎日食べてもきっと飽きない^~^.
3月16日-夜:卵とトマトの炒め物+ライ麦パントースト+α.一人当たりの卵2個分.煮込んだトマトも相まってとても美味.ライ麦パンはこんがり焼いてもGood.
3月17日-夜:妻作 サバ缶リゾット.カットトマト入り.何やら手足の先が温まってきたぞ^^.煮込んだトマトは生の数倍美味だと思う(個人的見解).
3月18日-夜:カレーライス.サラダに乗せたトマトは蒸しただけだが、それでもトマト缶のような味わいになるのね^~^.
3月19日-朝:スフレオムライス.ベシャメルソースには全粒粉を使ってみた.単体で味見したときは粒々感が少々気になったが、いざ料理で食べてみるとまるで気にならない.玄米ご飯の粒々にかき消されているのだろう^^;
3月19日-夜:妻作 豆乳ドリア+α.ソース・きのこがたっぷりだが、素朴な味わいで、たくさん食べても無問題という感じ.
3月20日-夜:妻作 シーフードトマトカレー.カレーの壺・トマト缶・ショウガ・4.4乳等を使用して複雑な味わい.美味!
3月21日-
昼:妻作 レタスサバ缶+asahama作つくし油炒め.つくしを食べないと何やら春が来た感じがしない^^;
夜:妻作 タルタル鶏南蛮.あっさり酸味だがしっとりした胸肉.

2022/02/28~03/04 料理

2月28日-夜:妻作 サメの野菜あんかけ.当初は鮭を使うつもりが売っていなかったのでサメで代用したとの事.さっぱり目のサメとしっかり味のあるあんかけと同時に食べると丁度良い.
3月2日-夜:きのこ使用全粒粉パスタ.人生初パスタ料理.手順が忙しいが、結構いけるものだ.全粒粉の香りは好きである.
3月3日-夜:妻作 ししゃも南蛮漬け.ししゃもは雄.とってもお得で美味.
3月4日-夜:カレーライス.鶏挽肉なので鶏キーマ.じゃがいもの代わりにさつまいもを使っているが、結構合う.ジャガイモ以上?

2022/02/13~20 料理

2月13日-
昼:妻作 焼うどん.ツナ、大根の葉が活躍
夜:妻作 鯖・紫キャベツのマリネ他.紫キャベツは緑のに対して色だけでなく食感も違う気がする(少し頑丈).
2月14日-夜:妻作 サンマ塩焼き.このサンマは脂がよく乗っていた.冷凍であるがとても美味.
2月15日-夜:妻作 鶏笹身アボカドわさびマヨネーズ和え他.わさびとマヨネーズは合う.辛子マヨネーズとほぼ同じ風味だからか.
2月16日-夜:鯖味噌煮ピーマン.レシピ本が書店になく、幸いにもネットで拾えた.ありがたし.しかし鯖が見つからず代わりに鯵使用.
2月17日-夜:妻作 鯖味噌煮+新玉ねぎレンジ蒸し.味噌煮は鯵より鯖に軍配かな.鯵の方が旬ならまた違うかも.
2月18日-夜:妻作 コーンクリームシチュー.緑のアクセントに芽キャベツがマッチする.紫キャベツ、やっぱり緑のに比べ食感が頑丈かな?
2月19日-
朝:スフレオムライス.クリームソースにカレーの壺を小匙1弱入れただけでカレーテイストに.緑っぽくなったのは元々緑分が含まれるから?
昼:妻作 おからドライカレー.ジャワカレールー使用.人参・玉ねぎが良い歯応え.
夜:妻作 キャベツ鶏モモスープ.大量のキャベツで満腹、満腹.
2月20日-夜:妻作 セリのナムル、イワシすり身のハンバーグ他.セリ、思ったよりも大人しい香り.

2022/02/06~12 料理

2月6日-
朝:妻作 カンパーニュトースト.外カリカリ中しっとり.チーズ・バナナとよくマッチ.
昼:妻作 ベーグルサンド.このベーグルはクランベリー入り.初めて食べるかな.甘酸っぱくて新鮮な食感.
夜:妻作 手羽元のスープ+白菜のそぼろあん.鶏三昧^~^.在庫たっぷり白菜、せっせと消費中.
2月7日-夜:妻作 パスタ+手羽元のスープ.パスタの種類は「フジッリ」.「リ」と「ジ」を取り違えそう.
2月8日-夜:妻作 焼き白菜のシーザーサラダ、サバ缶のトマトソース、+α.焼き白菜とは新鮮なり.トマトソースには「カレーの壺」使用.カレー粉同様種々のレシピに応用できそうである.
2月9日-夜:妻作 山芋カレー.ココナッツミルク使用.インド風カレー店の味を思い出した^~^.
2月10日夜:サバのドリア風.を予備知識なしに作ってみたもの.後に頂いた妻からの助言では、ご飯はオーブンで焼く前に牛乳等で煮込むとより馴染むらしい.
2月11日-
朝:妻作 オートミールによるパンケーキ.砂糖不使用との事だがほのかな甘みあり.独特な食感、香りもあって面白い.
夜:玄米サバシシャモビーフシチュー.妙な名前となったが、訳すとビーフシチュールーを用いてお肉の代わりにサバ・シシャモを用いたシチューの意.
2月12日-
朝:カレー風味そば粉入りパンケーキ.カレー風味には「カレーの壺」使用.カレー粉を使った時よりも馴染んでる感じがする.
昼:妻作 鶏笹身野菜炒め+蒸し豆もやし+くるみチース米粉ベーグル.ベーグルは妻の勤め先付近のパン屋で購入したもの.ベーグルって米粉製もあるのね.
夜:妻作 鯖の青のり醤油焼き.醤油と青のりって相性いいみたい.スナック菓子の「のりしお」を思い出した^~^

2022/01/31~02/05 料理

1月31日-夜:妻作 玄米雑炊+かぶ/ビンチョウマグロステーキ.うっかり固く炊いてしまった玄米を復活させるのに丁度良い料理.
2月1日-夜:妻作 豆乳・ツナカレー.香りはとてもスパイシーだが辛みはとてもマイルド.
2月2日-夜:玄米しらすチャーハン.玄米のプチプチ感は当初ちょっとだけ気になっていたが今は全然となった.しらす、侮りがたし.
2月3日-夜:妻作 イワシトマト煮豆入り.節分という事でのスペシャルメニュー.
2月4日-夜:菊芋・山芋カレー.菊芋はゴボウと親戚だから?ゴボウの香りが漂う.山芋はすりおろさずジャガイモの代わりに菊芋と共に使用.
2月5日-
朝:スフレオムライス.ご飯の部分はネギ・コンソメによる炒め飯.オムレツの上にかけたクリームソースの詳細は後記.
昼:妻作 イワシ丸干しオリーブオイル焼き.焼いたイワシが炒めキャベツによく映える.オリーブオイルとイワシの脂が混じって何やら中華料理店みたいな香りに?オレンジの料理は鮭人参.鮭・酒・人参の色・発音がちょっとずつ被る絶妙な逸品.
夜:妻作 イワシのパン粉・カレーならぬオートミール・カレー焼き、白菜ナムル+α.イワシは外はカリッと、中はジューシー.カレーと粉チーズの香りが効いている.それにしても今の時期(マ)イワシが旬?と思ったが、今の時期は千葉で獲れるものが旬のようだ(このイワシも千葉もの).

そば粉・オリーブオイルでクリームソースは作れるかな?

できることはできる.4.4乳によるのかオリーブオイル感は感じない.ただし、やはりというかそば粉感は残る.別物のクリームソースという事で、これはこれでありかな.