2021/02/22~28 料理

2月22日

妻作 マーボーナス丼+ほうれん草のごま和え.丁度あったアボカドもプラス.
マーボーの素を使わずとも美味しく頂けるんだなぁ.

2月23日

妻作 ぶりの照り焼き.今の時期のぶりは間違いなしだな^~^!

妻作 鶏チャーシュー.何と、鶏胸肉でチャーシューが作れるとは!
味わいを引き立てるタレの決め手は蜂蜜.

2月24日

キャベツとしらすの水煮仕立て+鯖のアオサマヨネーズ焼き.
キャベツと鷹の爪による、ピリッと締まった甘味を味わう.アオサは足が速いが、
色々なやっつけレシピに適合するので助かる.

2月25日

妻作 いわしハンバーグ.
外はしっかり、中は豆腐の作用でふわっとした食感.いわしの濃厚な味わいも楽しめた.

2月26日

カレーライス.今回は新玉ねぎのレンジ蒸しを乗っけてみた.甘ーー^~^

2月27日

そば粉使用のアメリカンパンケーキ.レシピを見ずに作れるようになった.
塩加減がポイントと見た.

妻作 アオサシラストースト+サバ缶トマト煮込み.サバ缶とトマトスープの組み合わせ
は我が家の定番の一つ.

2月28日

2月もそろそろ終わり.春の訪れが待ち遠しい.

2021/02/15~21 料理

2月15日

妻作 よだれ鶏+キャベツカレー塩もみ.なるほど、これは次回食べる時もよだれが
口の中に出る程の美味しさが想起される.

2月16日

妻作 塩焼きぶりの香味ソース.ぶりが主役なら豆もやしは名脇役といった所か.

2月17日

鶏団子とキャベツ鍋.団子は2人分で4つだが、1つが大きく、しっかり味が乗っているので、
またキャベツもたっぷりなので食べ応えは十分である.

2月18日

妻作 ひじきと彩り野菜のサラダ+いか大根.ひじきによってブロッコリー・枝豆の鮮やかな
緑がより映える事が分った.いか大根、味噌汁に使われている干し大根は、妻の勤め先からの
頂き物.ありがたき幸せ.

2月19日

クリームシチューonライス.シチューに入るグリーンは最初から一緒に煮込むと緑が褪せる
し、周囲に緑が溶けだしてしまうので、別に茹でておく必要があるが、妻による作り置き
を利用させてもらっておりとても助かっている.

2月20日

そば粉使用のアメリカンパンケーキ.蜂蜜を使い切ったので、今度蜂蜜orシロップを調達
せねば.

妻作 サバの簡単ハーブ蒸し焼き+蒸しナス+ねぎ塩チーズトースト.
いやぁ今回のサバも当たりだなぁ^~^.蒸しナスはお酢ベースの辛子入りタレをつけて
頂くが、今までにない新鮮な美味しさであった.

2月21日

妻作 ねぎ豆腐.本来のレシピはにら豆腐だったらしいが、「ねぎの青葉があったから」
との事.どちらであってもasahamaは美味しく頂いただろう.

妻作 きのこと長いものしぐれそば+たらのチーズクリーム煮.
チーズクリーム煮は一見クリームシチューのようだが、こちらは何やら「優しめ」の味わい.
おそば、ボリュームたっぷりで満腹、満腹

2021/02/14 フィールド(七草採取)

遂に採取の時

この日は良い天気.以前目星を着けていた所へ満を持して向かった.
コオニタビラコと思しき草、健在.
貴重なので、葉っぱだけを数枚頂く.
ナズナは花序先端や若葉を頂く.
ナナホシテントウが歩いていた.
ハコベも広場で難なくゲット.
セリも道沿いの斜面で群落を発見.
意外に難しかったのがハハコグサ.ありふれた草のはずだが、原っぱを歩いてもなかなか
見つからない.そしてようやく見つけたのがこれ.むしろ近所の街中の方がよく見つかる
のは何故?
よし、十分手に入った.

やはりコオニタビラコは田んぼに分け入らないと見つからないが、
毎回人様の田んぼに分け入る訳にはいかない.知り合いの田んぼもしくはネット
通販にて種を入手し、これからは我が家にて栽培する事を検討中.

調理した様子はこちら

2021/02/08~14 料理

2月8日

妻作 たらの青のりあんかけ+ほうれん草の豆乳スープ.
たらの岩肌に生える青のりの樹に、人参の花が咲いている^~^.

2月9日

妻作
いわしつみれ入りきのこスープ+豆乳とチーズの温奴+しらたきとにらのガーリック炒め
豆腐にチーズ…新パターンヲインプット!┗┫ ̄皿 ̄┣┛.

2月10日

豚肉と白菜の鍋.
体が温まるけど、生姜効きすぎたかな.辛~~

2月11日

2月12日

カレーライス.残り物消化の関係で豚肉いつもより多め.そのせいか、豚肉→玉ねぎの順に
炒めたらいつもよりコゲが多めに発生した^^;

2月13日

妻作 焼うどん+キャベツと切り干し大根の豆乳スープ.
麺は「讃岐うどん風」をチョイス.空いたお腹に染み渡る.美味.

妻作 ぶり大根.さすが、ぶりのパッケージに「ぶり大根用」と書かれているだけある.
甘味が強く、柔らかい^~^.

2月14日

この日、フィールドで入手した七草を早速調理.

所で、「今更七草粥?」と思ったかも知れないが、七草粥の時期は元々旧暦の
1月7日に従っていた.そこで、今年の旧暦1月7日(=新暦2月18日)に近いこの日に
作ってみた次第.旧暦の1月7日に合わせた方が、草も育っているし、外出に
際して気候も良い日も増えるしで理に適っていると思う.

2021/02/01~07 料理

2月1日

妻作 たらと白菜のトマトオリーブ鍋.トマトの赤が食欲をそそる.

2月2日

妻作 白菜・鯖缶の煮物等.白菜の消費強化中
まだまだ完食までの道のりは遠いか.

2月3日

サバの塩焼き定食
付け合わせの新玉ねぎのレンジ蒸しは、トロトロに柔らかく、この時期ならではの絶品.

2月4日

妻作 鮭の味噌マヨ焼き.鮭とマヨネーズの組み合わせはやはり間違いない.

2月5日

2月6日

アメリカンパンケーキ.今回、フライパンに敷く油をごま油に替えてみた.
中華風味がアップした^^;

コーンクリームシチュー.今の所は煮込みに使う水は250mlとしておこう.

2月7日

妻作 ライ麦パンのグラタン.普通の食パンがグラタンに合うなら、ライ麦パンも
合わないはずがない.

妻作 きんかんのおかゆ+たらとさつまいものカレー煮込み.
おかゆにきんかんとな!とはじめ驚いたが、食べてみると結構合う.中国では
ポピュラーなレシピらしい.

妻作 いわしの蒲焼+アオサの味噌汁
いわしの蒲焼 我が家人気メニュー故これからも何度も登場する見込み.
アオサの味噌汁はお寿司屋以外で初めて食したかな.

2021/01/25~31 料理

1月25日

妻作 たらの白ワイン包み蒸し.ああ、撮る際たらを出してやれば良かった…orz

1月27日

市販ルーを使わない即席ハヤシライス.へえ、見た目はイメージより明るい色合いだけど
味はしっかりハヤシだのぅ.

1月28日

妻作 かじきまぐろのステーキ・きのこソース・白菜・りんごのサラダ.
恐らくメカジキ以外のカジキ.高たんぱく、ヘルシーな魚のステーキである.

1月29日

カレーライス.ローリエ、ブイヨンをプラスしたらよりコクと香りが増したかな?

1月30日

妻作 かけそば+いわしとしょうがの酒蒸し+厚揚げ豆腐・白菜炒め.
鰯が見た目のイメージよりはるかに味が濃厚で脂が乗っている事に驚く.
濃厚な味わいはあさりの酒蒸しを想起させる.

1月31日

妻作 押し麦ミルクリゾット他.押し麦だけで作るとプチプチ感のオンパレード.
いつものご飯とのブレンドとは大分食感が変わるのぅ.

妻作 ぶりの土鍋.我が家で念願であった土鍋を遂に入手し早速使用.
熱々のまま皿にとって頂けるのはやはり土鍋ならでは.

2021/01/18~24 料理

1月18日

妻作 鰯のお酢煮.2尾とも尾の付近の中骨が露になっている.即ち、煮ると身が縮む
という事だな.分かり易い.頭は頭で焼いて頂く.

1月19日

昼(お弁当)

鰯の蒲焼がとてもおいしそうに見えたので、お弁当も撮影.

妻作 鰯のつみれ鍋風.この時期は白菜が活躍するようになる.一方、もやしはいつだって
大活躍である.

1月20日

チキンのふんわり揚げ黒酢だれ.鶏の胸肉が固くなりやすいという問題は、筋を断つように
削ぎ切りで回避できるのね.

1月21日

妻作 豆腐のなめこあん+蠣のさっぱり炒め+キャベツの粒マスタード煮+asahama作
かんぱちかまのチーズ塩焼き.なめこあんのとろみはなめこonlyと妻から聞いてびっくり.
かんぱちかまはついでの扱い.

1月22日

クリームシチューonライス.今回のクリームシチューはいつもより白っぽい?
ポインセチアで例えるなら一般的な「白」に対してのプリンセチア クリスタル*スノーの白さ
みたいな?(どれだけ伝わるだろうか)

1月23日

アメリカンパンケーキ.今回はおろしにんにく入り.試しに焼く前の生地を舐めてみたら
やっぱり辛かった.当然か^^;

妻作 鯖のにんにく風味焼き+鯖のあら汁+ねぎのぬた.鯖はこの日1尾まるごとで¥156という
驚きの値段で購入し、asamaが捌き担当.脂が相当のっており、とても良い買い物であった^~^.

1月24日

妻作 パラクマッシュルームカレーライス.カレーのバリエーション強化中.
ヘルシーでより満足な味わいを求めるとなると、カレー等スパイシーな料理に
向かうのはきっと自然な流れである.asahamaは今回ルー(玉ねぎ+にんにく+しょうが+
ターメリック+コリアンダー+クミン+塩+マッシュルーム+ほうれん草)炒めを担当.
asahamaもカレー料理は好物である.

妻作 ホタテと白菜のオイスターソース煮込み+大根ご飯.
同じ二枚貝だから?ホタテとオイスターソースは馴染むのぅ.

2021/01/11~17 料理

1月11日

妻作 餅の温野菜和えの温玉乗せ(仮称).温玉を乗せたのはasahamaの思いつきによる.
餅を美味しく頂くレパートリーの一つとして…いや、そもそも餅は決して厄介者ではない.
混ぜ物以外は粒のご飯と同じように使える.

1月12日

妻作 常夜鍋風.「常夜」とは、一説には毎晩食べても飽きないという意味から来ている
とのこと.へぇ.メモメモ

1月13日

鮭のホイル焼き 妻指導の下調理.鮭とチーズの組み合わせはたまらんのぅ.
さすが、回転寿司の人気メニューになっているだけある.

1月14日

妻作 大根・厚揚げ豆腐の煮物+いわしのつみれ汁.
すごくイワシ感を堪能.骨にとっても良さそう^^.

1月15日

ターメリックライスによるカレーライス.たまにはご飯を黄色く.

1月16日

アメリカンパンケーキにんにく入り.当分の間のパンケーキは多分コレで行くと思う.

妻作 にんじんしりしり+鰯の蒲焼丼.へぇ、蒲焼って家でも作れるのね.それにしても
脂の乗った鰯だったなぁ^~^.

1月17日

妻作 かけそば+厚揚げ豆腐・白菜・きくらげ・豚肉のひたすら煮(仮称).
みぞれが降るような天気での暖かい一杯.そう言えば我が家できくらげ(生)を食材に
使うのはこれが初めてだったかな.思ったよりもゼリー感が^^;

妻作 たらのムニエル+トマトのミネストローネ.
うむ、鰯とはまた違う美味しさを再認識した.

2021/01/04~10 料理

1月4日

妻作 ライ麦と黒豆トースト+豆乳とごぼうのポタージュ+ブリの味噌照り焼き
余りがちな黒豆の活用.4日だが、既に正月のテイストとは決別している^^.

1月5日

妻作 たっぷりキャベツとコーンの豆乳スープ+タンドリーチキン+ほうれん草おひたし
タンドリーチキンは一見とても辛そうだがそれ程ではなかった.しかし、味はしっかり
スパイシー.

1月6日

焼きたら入り雑炊風豆乳スープかけどんぶり
梅肉がいいアクセント.たらは今が旬.それこそ、たらふく味わいたいのぅ.

1月7日

妻作 いわしのカレースープ.いわし水煮とカレーか.美味.

1月8日

鮭入りコーンクリームシチュー.赤い粉はパプリカパウダー.口に入れるといかにも
「辛味が来るぞ!」と思わせておいて全く辛さが来ないという、これまで学習の裏を
かくような味である.

1月9日

カレーラーメン.麺はアマビエ様から頂いたものを活用

妻作 鶏もも肉のトマト煮込み+かぼちゃグラタン
トマトの相場が上がるこの時期は、トマト缶が大活躍する.

1月10日

アメリカンパンケーキ 今回は刻みにんにくを混ぜてみた.カレースープと相まって
更に体が温まる気分となった.

妻作 えびいか大根サラダ+かぶ餅
かぶはとろとろになるまで煮込むのがポイントらしい.

妻作 たらの地中海風+ごぼうのサラダ
なるほど、トマトとたっぷりの温野菜のソースがあれば大体の物は地中海風になるね.

2020/12/28~2021/01/03 料理

12月28日

妻作 鰯ビーンズ.鰯と豆、トマト.世の中には本当に様々なレシピがあるのぅ.

12月30日

妻作 鮭・わかめ・玉ねぎを使った炒め物の定食.見た目も、味も、そして体にも良し.

12月31日

妻作 鶏手羽先のスープ.赤い実は道端で摘んで陰干ししておいたクコの実.ほのかな
甘味がある.

妻作 ポテトサラダのホットサンド.外はカリッと、中はしっとりと.うまく例え
られないが、油を使わない揚げパンみたいな?

妻作 つけけんちんそば+白菜の卵炒め.常陸秋そばは香り高いのぅ.2020年最後のご飯.

1月1日

妻作 おせち料理(一部asahama補助).綺麗に並べるだけでピリッと引き締まる気分に.

カレーもち.「おせちもいいけどカレーもね!」という言葉は多分今も色あせていない.

1月2日

そば粉パンケーキ.今回はそば粉と強力粉を半々で使った.もっちり感がプラスされた.

妻作 鮭のきのこあんかけ.鮭ときのこってまさに王道の組み合わせだと思う.
年中生鮭が手に入るのはありがたい事だ.

1月3日

妻作 かまぼこの卵とじ丼の定食.おつゆの効果でカツ丼っぽい風味に.