2021/04/21,25 オナガミズアオ羽化

4月21日

(18時前半)帰宅してみるとおお、待望のお姿が.

今年も美しい姿に会うことができた.男の子である.外横線は無い個体のようだ.

精巧で・美しく・可愛らしい顔である.
後翅をちょっと前にはみ出させる所もかっこいいポイント.

4月25日

10時前半の事、見ている前で2つ目の繭が羽化を開始した.

大きく聞こえる引っかき音にご傾聴
※こちらは音なし.
翅の根元にある突起を動かして脱出に使っている様子が分かると思う.

翅を伸ばす場所を決めた.

性別は雄.何度見ても精悍な顔だなぁ・・・
(10:45)翅伸ばし中・・・

(12時20分台)翅を広げ羽化完了.この個体はうっすら外横線が入るようだ.

この成虫を止まらせていた紙の足場を取り出して、ベランダにぶら下げる.
この時、適当な場所に結んでぶら下げられるよう予め細長く伸ばしておいた2本
の紙の部分が役に立つ(←この表現伝わるかな.過去記事参照).

1番目に羽化した個体を含め、これらの雄は家/近所より逃がした.

番外

いつの間にか網戸に張り付いていたアカサシガメ.
ハダニやアザミウマを捕食してくれればいいのだけど.
きっともっと大物狙いなのだろうな^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA