2021/04/19~25 料理

4月19日-夜

妻作 さばのきのこ煮.梅肉が乗ることで味がまとまる.

4月20日-夜

妻作 いわしビーンズ+もやしナムル+子メロンの浅漬け・ピーマン和え.
子メロンは出回る時期が少ない高級な漬物の材料.

4月21日-夜

あじフライ.バッター液でないオーソドックスな手法で
調理(小麦粉→卵→パン粉).こっちの方が自分的には
しっくり来る気がした.
残った骨と卵液を単に揚げたもの.まあまあいけるが、
骨は塩味を結構感じる.

4月22日-夜

妻作 キャベツのアンチョビのパスタ+幻の青ばと豆腐の玉ねぎ
あんかけ+たけのこ・トマトのスープ.
トマトは茹でると酸味が強くなる気がするが、果たして.

4月23日-夜

たけのこ入りカレーライス.具材に応じて水加減の調整が必要かな.

4月24日

パンケーキ.今回はカレー粉を小匙1/2(2人で)ブレンドしてみた.
これまたいつもとは違う味わいに(^~^).

妻作 色々野菜いわしの盛り合わせ+さつま芋グラタン+みょうが竹
入り納豆.
盛り合わせはとっさの創作.豪華かつヘルシーである.「みょうが竹」
とはミョウガの葉の新芽の事で.記憶の限りでは初めて食べたような.
いつもの「みょうが」に比べて香りはとてもマイルドである.

妻作 きのこ入りフライパンケークサレ+カブの葉のオイル蒸し+さば
の粒マスタード煮.
ケークサレはいつものパンケーキそっくりだがもっちり.そして
塩味.
今回はさばを丸魚で購入して捌いたのだが(妻)、何とさばの腹から
小さな魚が2尾出てきてびっくり.カタクチイワシと思われる.

4月25日

妻作 レタス皮で包んだシュウマイ.asahama的にはとても斬新
だが、検索すると結構ヒットする.食べてみると確かにシュウマイ.
鶏肉ベースの優しい味わい.

妻作 ニシンの塩焼き+たけのこのバター醤油炒め.
ニシンはあっさりめとばかり思っていたが、そうでもなく
脂もまあまあ乗っている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA