2021/04/05~11 料理

4月5日-夜

妻作 鶏捏ねと春キャベツの山椒煮.春の味わい.

4月6日-夜

妻作 ぶりの照り焼き梅肉ソース.いつもの照り焼きが梅肉で
味わいに変化をもたらす.

4月7日-夜

オニオングラタンスープ+サラダ+焼きえのきとしらたきの酢の物.
酢の物は妻が追加.グラタンスープは沢山の玉ねぎをとろとろに
なるまでじっくり炒めて作る、自分ながら贅沢な一品.

4月8日

昨夜のフランスパンの余りで妻が作ったフレンチトースト.
砂糖は加えない塩味仕様.

妻作 カリフラワーとアンチョビのパスタ+コールスロー+
さばのにんにくしょうゆ焼き.このパスタはパスタはパスタでも
「ショートパスタ」との事.カリフラワーを食したのは久しぶり.

4月9日-夜

妻作 なすそうめん+豆腐のきのこあんかけ.
asahama的には七味を加えると味が引き締まる感じがする.

4月10日

パンケーキ.ウチのミントは葉っぱ一枚で事足りる
大きさであるが、新芽を使えば恐らくその後の枝数が
増える.しかし、再収穫まで余計に時間がかかる
のが悩み所かな.

カレーライスならぬカレーパスタ.このショートパスタは
ルー等とよく絡んでいい感じだ.

4月11日

妻作 さわらの照り焼き.(妻が特に)念願であったさわら
の切り身を手に入れたので.身が養殖ぶりのごとく柔らかく、
かつ脂分は少なくさっぱりした味わい.要するに、「上品」.

妻作 あじの南蛮漬け+スイスチャードと豆腐のサラダ+かぶ味噌汁.
小あじでも、旨味は変わらず.スイスチャードは初めて食す.
同じ科のホウレンソウとそっくりな味わいである.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA