2019/08/31 フィールド(日立・高萩)

日立(バイパスエリア)

オナガミズアオの卵を枝着けに行った先での事、何と既に先客がいた.

オナガミズアオ2齢なりたて
オナガミズアオ.当時1齢と思っていたが、見直してみると瘤の先に二次刺毛らしきもの
が見えるので2齢.
卵発見
卵発見
卵の殻の列
こちらは卵の殻の列.無事に孵化したような雰囲気.

近くには成長の進んだ2齢、 3齢がいた.

高萩

最近発見したクルミの樹液ポイント.クワガタは見当たらなかった.

モンホソバスズメと思しき幼虫
モンホソバスズメと思しき幼虫がオニグルミの葉柄にいた.

暫くして再びこの幼虫を見た時の事、1頭のヤドリバエと思しきハエが執拗にまとわり
付き、幼虫は体の前方を振り回して応戦していた.この幼虫の運命はいかに.

再び日立( 伊師 )

オナガミズアオ終齢幼虫
この辺りのオオバヤシャブシの木立にも多数の若いオナガミズアオの幼虫が見られた.
そして、1頭終齢も見つかった.今日はオナガミズアオ日和.

近所のヤシャブシ

このヤシャブシにはおらず
では、近所のヤシャブシはどうか.この樹は前回孵化した幼虫らがあまり食いつかなったもの
である.よく探したが幼虫は見出されなかった.やっぱり嫌いなの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA