2014/09/01~07 料理・オナガミズアオ

~2014年9月1日から7日までの記録~
<料理>
料理
 サンマの刺身、少し飾って切ってみた.

<オナガミズアオ>
9月3日の朝、孵化が始まった.同日が孵化のピークだったが、以降5日まで毎朝孵化
が続いた.
孵化1 孵化2 孵化3
何れの日も出勤時間と重なったのでケースごと袋に包み、帰宅後に、予め用意した
ヤシャブシの枝に移した.
gnoma_14.09.04 gnoma_14.09.05-1 gnoma_14.09.06
まとまった数を飼育するのは久しぶりのこと.しかし、今回は100頭を優に超える
孵化であるので、全てをキープするのは困難.順次生息地や、オナガは未見だが
ハンノキが群生する場所へ逃がして回っている.最終的には手元に10頭残す予定.
※幼虫の体につく白い毛のようなものは埃.

2齢現る 2齢脱皮直後 2齢への脱皮
(9月7日)この日の朝はひどい雨.葉の上では続々と2齢が現れる.
オレンジ色の初々しい姿が映える.
脱皮後体を回す 孵化や脱皮直後は“凝りをほぐす”ように体を回す.

春型の予定なので、夜は押入れに入れておき、蛹になった時の休眠を促す
(ポインセチアも短日処理の為、一緒に押入れに入れている).

つづく