2021/01/18~24 料理

1月18日

妻作 鰯のお酢煮.2尾とも尾の付近の中骨が露になっている.即ち、煮ると身が縮む
という事だな.分かり易い.頭は頭で焼いて頂く.

1月19日

昼(お弁当)

鰯の蒲焼がとてもおいしそうに見えたので、お弁当も撮影.

妻作 鰯のつみれ鍋風.この時期は白菜が活躍するようになる.一方、もやしはいつだって
大活躍である.

1月20日

チキンのふんわり揚げ黒酢だれ.鶏の胸肉が固くなりやすいという問題は、筋を断つように
削ぎ切りで回避できるのね.

1月21日

妻作 豆腐のなめこあん+蠣のさっぱり炒め+キャベツの粒マスタード煮+asahama作
かんぱちかまのチーズ塩焼き.なめこあんのとろみはなめこonlyと妻から聞いてびっくり.
かんぱちかまはついでの扱い.

1月22日

クリームシチューonライス.今回のクリームシチューはいつもより白っぽい?
ポインセチアで例えるなら一般的な「白」に対してのプリンセチア クリスタル*スノーの白さ
みたいな?(どれだけ伝わるだろうか)

1月23日

アメリカンパンケーキ.今回はおろしにんにく入り.試しに焼く前の生地を舐めてみたら
やっぱり辛かった.当然か^^;

妻作 鯖のにんにく風味焼き+鯖のあら汁+ねぎのぬた.鯖はこの日1尾まるごとで¥156という
驚きの値段で購入し、asamaが捌き担当.脂が相当のっており、とても良い買い物であった^~^.

1月24日

妻作 パラクマッシュルームカレーライス.カレーのバリエーション強化中.
ヘルシーでより満足な味わいを求めるとなると、カレー等スパイシーな料理に
向かうのはきっと自然な流れである.asahamaは今回ルー(玉ねぎ+にんにく+しょうが+
ターメリック+コリアンダー+クミン+塩+マッシュルーム+ほうれん草)炒めを担当.
asahamaもカレー料理は好物である.

妻作 ホタテと白菜のオイスターソース煮込み+大根ご飯.
同じ二枚貝だから?ホタテとオイスターソースは馴染むのぅ.

2021/01/11~17 料理

1月11日

妻作 餅の温野菜和えの温玉乗せ(仮称).温玉を乗せたのはasahamaの思いつきによる.
餅を美味しく頂くレパートリーの一つとして…いや、そもそも餅は決して厄介者ではない.
混ぜ物以外は粒のご飯と同じように使える.

1月12日

妻作 常夜鍋風.「常夜」とは、一説には毎晩食べても飽きないという意味から来ている
とのこと.へぇ.メモメモ

1月13日

鮭のホイル焼き 妻指導の下調理.鮭とチーズの組み合わせはたまらんのぅ.
さすが、回転寿司の人気メニューになっているだけある.

1月14日

妻作 大根・厚揚げ豆腐の煮物+いわしのつみれ汁.
すごくイワシ感を堪能.骨にとっても良さそう^^.

1月15日

ターメリックライスによるカレーライス.たまにはご飯を黄色く.

1月16日

アメリカンパンケーキにんにく入り.当分の間のパンケーキは多分コレで行くと思う.

妻作 にんじんしりしり+鰯の蒲焼丼.へぇ、蒲焼って家でも作れるのね.それにしても
脂の乗った鰯だったなぁ^~^.

1月17日

妻作 かけそば+厚揚げ豆腐・白菜・きくらげ・豚肉のひたすら煮(仮称).
みぞれが降るような天気での暖かい一杯.そう言えば我が家できくらげ(生)を食材に
使うのはこれが初めてだったかな.思ったよりもゼリー感が^^;

妻作 たらのムニエル+トマトのミネストローネ.
うむ、鰯とはまた違う美味しさを再認識した.

2021/01/04~10 料理

1月4日

妻作 ライ麦と黒豆トースト+豆乳とごぼうのポタージュ+ブリの味噌照り焼き
余りがちな黒豆の活用.4日だが、既に正月のテイストとは決別している^^.

1月5日

妻作 たっぷりキャベツとコーンの豆乳スープ+タンドリーチキン+ほうれん草おひたし
タンドリーチキンは一見とても辛そうだがそれ程ではなかった.しかし、味はしっかり
スパイシー.

1月6日

焼きたら入り雑炊風豆乳スープかけどんぶり
梅肉がいいアクセント.たらは今が旬.それこそ、たらふく味わいたいのぅ.

1月7日

妻作 いわしのカレースープ.いわし水煮とカレーか.美味.

1月8日

鮭入りコーンクリームシチュー.赤い粉はパプリカパウダー.口に入れるといかにも
「辛味が来るぞ!」と思わせておいて全く辛さが来ないという、これまで学習の裏を
かくような味である.

1月9日

カレーラーメン.麺はアマビエ様から頂いたものを活用

妻作 鶏もも肉のトマト煮込み+かぼちゃグラタン
トマトの相場が上がるこの時期は、トマト缶が大活躍する.

1月10日

アメリカンパンケーキ 今回は刻みにんにくを混ぜてみた.カレースープと相まって
更に体が温まる気分となった.

妻作 えびいか大根サラダ+かぶ餅
かぶはとろとろになるまで煮込むのがポイントらしい.

妻作 たらの地中海風+ごぼうのサラダ
なるほど、トマトとたっぷりの温野菜のソースがあれば大体の物は地中海風になるね.

2020/12/28~2021/01/03 料理

12月28日

妻作 鰯ビーンズ.鰯と豆、トマト.世の中には本当に様々なレシピがあるのぅ.

12月30日

妻作 鮭・わかめ・玉ねぎを使った炒め物の定食.見た目も、味も、そして体にも良し.

12月31日

妻作 鶏手羽先のスープ.赤い実は道端で摘んで陰干ししておいたクコの実.ほのかな
甘味がある.

妻作 ポテトサラダのホットサンド.外はカリッと、中はしっとりと.うまく例え
られないが、油を使わない揚げパンみたいな?

妻作 つけけんちんそば+白菜の卵炒め.常陸秋そばは香り高いのぅ.2020年最後のご飯.

1月1日

妻作 おせち料理(一部asahama補助).綺麗に並べるだけでピリッと引き締まる気分に.

カレーもち.「おせちもいいけどカレーもね!」という言葉は多分今も色あせていない.

1月2日

そば粉パンケーキ.今回はそば粉と強力粉を半々で使った.もっちり感がプラスされた.

妻作 鮭のきのこあんかけ.鮭ときのこってまさに王道の組み合わせだと思う.
年中生鮭が手に入るのはありがたい事だ.

1月3日

妻作 かまぼこの卵とじ丼の定食.おつゆの効果でカツ丼っぽい風味に.

2020/12/14~19 料理

12月14日

妻作 鱈のねぎ味噌焼き&里芋・大根の煮物 のご飯.鱈も刺身・煮物以外で用途が広いね.

12月16日

ルーを使わない即席カレー.「ルーが登場する以前はこうやって作っていたのか~」と
思いに浸る.

12月17日

妻作 おからサラダ&牛肉と春菊のさっと炒め.春菊が香り高く美味だがこれは・・・
結構顎が鍛えられるね^^;

12月18日

ルーを使わないハヤシライス.個々の材料の主張が残っていたが、確かにこれはハヤシライス.

12月19日

小麦粉を100%、そば粉に置き換えたアメリカンパンケーキ.焼く前の生地の時点では小麦粉
のそれよりもむしろ粘りが強く感じられたが、焼き上がってみると、思いの外さくさくした
食感となった.そば粉なので、当然そばの風味を感じた.もちもち感も欲しいので、次は半分を
強力粉にしてみようかな.

12月20日

妻作 ホットサンド(サンドのタネは焼き鶏肉とねぎ).「ホットサンドメーカー」なる
新兵器にて調理.パンにはしっかり焼き目が着いているのにしっとり感がある不思議な食感.
パン2枚でタネを挟むルールを守れば、色々なパターンができそうだ.

妻作 大根のカレーきんぴら&かつおのしょうが煮.
きんぴらは、ぱっと見フライドポテトにしか見えないが、食べるとちゃんと大根.
何とも不思議な感じである.火を通したかつおは皮が特に美味しくなるのぉ.

2020/12/07~12 料理

12月7日

妻作 鱈のコンソメスープ.鱈を食べていたら何だかフィッシュバーガーを作りたくなって
きた.

12月8日

妻作 むき本田カレイの煮魚.やはり旨味・脂強し!卵とブロッコリーって結構調和
しやすい気がする.色のバランス?食感?

12月9日

妻作 舞茸和風トースト.キノコの歯応えがトーストをフォローし、チーズが間を
取り持つという感じ?(^~^).

ビッグ○ックに負けない高さになった^^;

12月10日

妻作 しゃきしゃきれんこんの味噌バター・豆腐の鶏そぼろあんかけ.
味噌とバター・・・麺というイメージだったけど、れんこんという乗り物でもイケるのね.

12月11日

カレーライス.今回はサツマイモを加えてみた.下ごしらえで切ったものを洗う事以外
はジャガイモと同様の調理でOK.

12月12日

アメリカンパンケーキ.粉臭さを消す為、小麦粉を少し減らしたのと、生地に溶かしバター、
バニラオイルを追加した.
前回よりは美味かな.スフレのものより圧倒的に薄いが、これはこれでアリである.

妻作 ゆず鍋風・コリンキーの鶏そぼろあんかけ.何だか土鍋を手に入れたくなってきた?

12月13日

妻作 きのこ入りクリームシチュー.ルー不使用.塩少な目からか、優しい味であった.

2020/11/30~12/06 料理

11月30日

妻作 鱈のポトフ.お鍋は使ってないけど鱈が入っているだけで土鍋っぽい?

12月1日

妻作 さば缶と白菜の煮物.白菜のしゃきしゃき感とさばの味わいがいい組み合わせ.

12月2日

スフレオムレツ.底に焼き色が付いた段階で取り出して食べていて、特に問題は起きていない
けど、そう言えば全体に火は通っているのかな?

12月4日

クリームシチュー.黄色っぽいのはコリンキーを入れた事による.

12月5日

アメリカンパンケーキ.ちょっと粉っぽい風味が残る.どうしたものか.

12月6日

「いばらきアマビエちゃん」の御力で頂戴したれんこん入りラーメンセットを
妻が調理したもの(トッピング等は我家アレンジ).味の付いた麺と特製の鶏チャーシューが
程よくマッチ.

2020/11/23~29 料理

11月23日

目光唐揚げのご飯.至福のひと時^~^.手間をかけた甲斐があったというもの.

妻作 さば味噌煮缶とじゃが芋のマスタード焼き+れんこんとセロリのエスニックきんぴら
鯖の缶詰.恐るべし!

11月24日

妻作 鶏ささみときのこのホイル焼きのご飯.きのこが手軽に食べれる時代に生まれて
幸せだと思う今日この頃^~^.

11月25日

豆腐と麩のかさ増し肉団子の酢豚風のご飯.美味しさには偽りなし.

11月26日

妻作 赤魚の焼き魚のご飯.久しぶりにオーソドックスなメニュー.赤魚が久しぶりに
食べたくなったので.

11月27日

とろろ、ほうれん草入りカレーライス.とろろは自然薯.粘りが半端ではない^^;

11月28日

久しぶりにフライパンでパンケーキ.アメリカンに.濃厚な美味しさを感じるのはやはり
油・砂糖・塩を使っているから?

妻作 サンマの塩焼き+カブのサラダ+ゆで里芋.温かいうちに剥いた里芋をマヨネーズに
つけて食べると思わず目が笑ってしまう美味しさ.

妻作 イカ・ナス・トマトのパスタ.運動後のお腹に染み渡る美味しさ.

11月29日

妻作 温玉豆腐丼.納豆ととろろ我が家アレンジ.不思議とどんぶりは割と早く
胃に収まってしまう^^;

妻作 生姜焼きのご飯.ハズレなしの美味しさである^~^.

2020/11/16~22 料理

11月16日

妻作 鯖のトマトソース煮込み.トマトソース・・・使い勝手が良さそうである.

11月17日

妻作 ミニハンバーグトマトソース煮込み.じゃがいも・パセリが名脇役.

11月18日

里芋のコロッケ&ねぎ味噌.里芋がそのままコロッケのタネになるとは.asahama的新発見.

11月19日

妻作 ねぎ味噌焼きおにぎり&カブのチーズ焼き&厚揚げ豆腐の炒め煮.
余りねぎ味噌を活用.

11月20日

コーンクリームチーズonライス.お肉分は鮭を採用.やっぱり、ルーを溶かした後の煮込み
はなるべく蓋をしながらだと香りが残ってくれる模様.

11月21日

「砂糖(グラニュー糖)を使わないとメレンゲが早く萎み、ケーキはあまり膨らまないのかな?」
と思っていたが、そうでもない.これはやはり文明の利器(フードプロセッサー)の賜物か.

妻作 炊き込みご飯&ごぼうの肉巻き.ごぼうの肉巻きの歯応えに驚く.

11月22日

妻作 納豆チャーハン.大根の葉っぱ入り.大根の葉のシャキシャキ感は穫れたてならでは
である.

妻作 煮豚&自然薯・エリンギのトースト&マヨネーズサラダ.
散歩で消耗した滋養の供給に.

2020/10/12~18 料理

10月12日

妻作、鮭のホイル焼きのご飯.食物繊維摂取強化につき、野菜・キノコが増し増しとなった.

10月14日

韓国風ハンバーグのご飯.見た目よりもはるかに肉の食感が得られるハンバーグ.

10月15日

人参と鶏肉のホットサラダ.ナッツも入る事で、見た目よりも複雑な味わいとなる.

10月16日

鮭入りのクリームシチュー.ルーを入れて溶かし終わってからある程度加熱を続けなければ
とろみはつかないのね.シチューを毎回作るごとに新たな発見があるの…^^;

10月17日

パンケーキ.某暴君のパウダーをかけるのも、まあ悪くはない.さほどマッチしないが.

妻作、かぼちゃのグラタン+α.グラタンがお腹に染み渡る季節になってきた.

妻作、炊き込みご飯、鯖のトマト煮込み.鰯の予定が見つからず急きょ鯖に変更.
鯖とトマトの旨味が凝縮された一品.

10月18日

妻作、リンゴのサンドウィッチ.リンゴがサンドウィッチになるとは、甘味、シャキシャキ感
が同居する新鮮な食感である.