2019/07/19,20 タニシ近況

7月19日 手詰まり感

水換え直後
(写真は水替え直後)
この所、小さなタニシはしばしば殻を閉ざし、大きい方も水面近くで餌も摂らず佇むという
よろしくない場面が増えた.ワカメやアオサではやはり限界があるのか?苦し紛れに金魚の
餌フレークも入れてみたが食いつかず、水が白く濁るだけで終わる・・・

7月21日 ベランダへ移動

デトリタス投入
仕方ない、やはりデトリタスにはかなわないか.再び川からデトリタスを集めてボトルに
投じた.
おいしそうに食べている
やはり美味しそうに食べるねぇ.でも十分な補充は無理.
ベランダに移動
こうなったら最後の手段.神頼みだ(太陽神?).ベランダにボトルを移して、餌の発生を
期待するしかない.その際、ボウフラが出ないよう網で蓋をした.ついでにメダカも
飼いたくなったねぇ^^;

2019/07/06 貝類近況

ハマグリ・ながらみ

ハマグリは飼育開始から1年2ヶ月、ながらみはか5ヶ月経過.そろそろ殻長を計ろう
かの.

タニシ

アオサを入手.こちらも水で戻すとワカメの如くどんどん広がる.こちらは塩気を
少々含んでいるので、直接ではなく、広がったアオサを一枚ずつこの容器から
与えることに.

問題なく食べるみたい.ワカメより好きかな?

2019/06/02 タニシ近況

デトリタスでは間に合わなくなったのでワカメに切り替え.
確かに食べているし、成長もしているが、もっと食いつきが良い餌がないか思案中・・・
殻の黒い筋は成長が滞った印として生涯残り続ける.asahamaの記憶にも刻み付けるべし.

2019/05/11,12 タニシ近況

今までのタニシの餌は、川で集めたデトリタスを与えていたが、貝が成長するに
つれ、どうもそれだけでは足りなくなりつつある模様.右画像でよく見えるが、貝殻
に黒い筋が幾つもある.これは成長が滞った痕である.デトリタスを集めるのは
限界があるので、いよいよもって何か効率の良い餌を見つけねばならない.
与えてみたのは干し昆布(味付けなし).結果、表面を這ってはんではいる.嫌って
はいないようだ.しかし、はっきりした痕は見当たらないので食べれているかは
判らない.もっと他の餌も試してみる必要がある.ワカメならどうか.