2020/06/22 タニシ再入手

今度はヒメタニシか

2020/06/05,06 イネ・メダカ

イネ 6月5日

株の背丈は18.5、18.5、22.5cmくらいに成長

メダカ 6月6日

特に、餌を与えた直後に喧嘩する.小さい頃から気が強い.

2020/05/18~23 メダカお迎え・イネ近況

5月18日 (突如)メダカをお迎え

5月19日 餌はどうする?

餌は十分にすり潰せず
メダカ稚魚用の餌は持ち合わせていなかったので、とりあえずフレークタイプの金魚の餌を1枚
すり潰して与えてみたが…粒はまだ大きすぎるようだ.やむを得ない.稚魚用の餌を買おう.

5月20日

5月22日

少し大きくなった?
少し大きくなった?風が作り出す水流に懸命に逆らって泳いでいる.

イネ近況

2.5cm位に成長
2.5cm位に成長

5月23日

時々ついばむ.

イネ間引き

2019/12/01 火鉢ビオトープ※計画

ビオトープ用資材
妻の実家より、使われていなかった火鉢を入手.これに来年水を貯め、水中ではメダカ等を、
中に置いてある6号鉢で植物を育てる計画.何の植物かはお楽しみに・・・
※「ビオトープ」と呼ぶにはちゃっちいかもだが、他に適当な言葉が浮かばなかったので…^^;

2019/11/04 タニシ、故郷へ

タニシを取り出す.
昨年12月から飼育していたタニシだが、これ以上良好に育てられる気がしなくなった(餌の問題).
なので、常陸大宮にある故郷に返す事にした.

常陸大宮にて

故郷のU字溝にて
故郷のU字溝には沢山の仲間が!
2匹を置く.
ちょっと緑の藻がついているが、すぐに取れるだろう.
故郷の景色
タニシ殿、(約)1年間asahamaのわがままに付き合ってくれてありがとう.

2019/07/19,20 タニシ近況

7月19日 手詰まり感

水換え直後
(写真は水替え直後)
この所、小さなタニシはしばしば殻を閉ざし、大きい方も水面近くで餌も摂らず佇むという
よろしくない場面が増えた.ワカメやアオサではやはり限界があるのか?苦し紛れに金魚の
餌フレークも入れてみたが食いつかず、水が白く濁るだけで終わる・・・

7月21日 ベランダへ移動

デトリタス投入
仕方ない、やはりデトリタスにはかなわないか.再び川からデトリタスを集めてボトルに
投じた.
おいしそうに食べている
やはり美味しそうに食べるねぇ.でも十分な補充は無理.
ベランダに移動
こうなったら最後の手段.神頼みだ(太陽神?).ベランダにボトルを移して、餌の発生を
期待するしかない.その際、ボウフラが出ないよう網で蓋をした.ついでにメダカも
飼いたくなったねぇ^^;