「昆虫」カテゴリーアーカイブ

2023/01/02 カブト・カナブンメンテ

今年も宜しくお願いします

カブトムシ

毎月始めに行うルーチン
寒さのせいか動きが鈍いけど元気そう
今までよりちょっとマットの消費は少ない?
マット水分調整の上、カブらを戻し
減った分を上から新しい腐葉土で満たし、完了

カナブン

腐葉土のみ

以前と同じ7頭だけど、やっぱり太り方は鈍い

クズ+腐葉土ブレンド

以前の確認で弱っていた1頭が落ちてしまった.生存5頭は変わらずよく太っている

クズ枯葉調達

ウチでストックしていた枯葉を紛失してしまったので新たにクズ繁茂地にてクズ落ち葉を約100枚を採集.今後の飼育に備えてもっと集めようかな

2022/12/10 セロジネ・アングレ・デンドロ

セロジネ フィンブリアタ開花

Coelogyne fimbriata 遠目では地味な花も、拡大すると奇麗だ.

アングレカム ディディエリ保水対策

Angraecum didieri 縦に長いコルクの下側を植え込んでみる.着生は維持しつつも水分を確保しやすくする目論見.

デンドロビウム ファルコネリ新居建築

Dendrobium falconeri 先週購入したファルコネリに、コルク着生材から切れて宙ぶらりんになっている茎が1本あり、
その先端にいい感じの高芽が付いている.asahama的にはこんな高芽を1つ入手すれば十分であった.ならば、ココから新たに株を起してみようと作業に取り掛かった.
セロジネ ミニアタと同様のバスケットを作る.今回の材料は幹線道路の傍のケヤキ並木で拾った剪定枝100%.ケヤキの枝は結構硬く、45本規定の長さに切り出すのは結構しんどかった.ふぅ~.
切り出しで余った端材はカブニョロ達のおやつにでもしてみよう...食えるかな?

2022/12/03 カブトムシ・カナブン・トビイロスズメ

カブトムシ状況確認

毎月恒例
元気のようだ
ふるいで糞をより分けていくと、マットは3分の2程に減った.新たに腐葉土を足す.
お戻り.asahamaの見立てでは雄が6頭、雌が4頭と見た.

カナブン状況確認

腐葉土+葛ダストの方は変わらずむっちりしている.
1頭だけ、やけに小さい個体がいる他は皆やはりむっちり.
しかし、気がかりな点が.極小個体以外のすべての個体に多少なりとも黒っぽいシミが見つかった.果たしてどうなるか...
マットの減りはそうでもない.少々新しいマットを足した.
こちらは腐葉土オンリーの方.肥満度はもう一つだが、こちらには妙なシミは見当たらなかった.

トビイロスズメ状況確認

無事を確認.ピートモスの色素(?)がついたのか、背中が黒っぽくなっている.外の気温は十分下がってきているので、ケースをベランダに出す事にした.今度こそは越冬がうまくいきますように...

2022/11/05 トビイロスズメ・カブトムシ・カナブン確認

トビイロスズメ

うん、無事の模様.また潜るの面倒くさそうだったので埋め戻しておいた.

カブトムシ

皆さんお元気そうで

カナブン

腐葉土・葛ブレンド

マットの上から3分の2位がカラカラになっていたから?あまりマットは食われていなかった.

腐葉土のみ

前回よりかは発育しているが、葛ブレンドに比べると太り方は今一つか.