asahama のすべての投稿

asahama

asahama について

日立市在住の一サラリーマンをやってます. 制限ある空間で、一癖、二癖ある、しかし魅力ある生き物達を どうにかこうにか上手く育てられるよう知恵を絞る(大袈裟^^;) のが趣味です.

2021/05/09 ポインセチア近況

踏みとどまってくれるか

4月28日に急遽挿し木延命を図ったイエロールクス.2本の内
1本は先端から黒く枯れつつある.根元からも先端からも
枯れてくるとは、何とも難しい品種である.
とりあえず健全そうな部分で切除したが、
これ以上は手の施しようがないぞ.
一方、こちらはクリスマスビューティーマーブル.生き残った
3本はそれぞれ新芽を大なり小なり動かしている.しかし、
根付いているかはまだ判らない.
こちらは元の株の方(左:クリスマスビューティーマーブル、
右:スターゲイザー).それぞれ新芽が出てきている.

2021/05/09 コメントへの返信について

当ブログは、コメント機能を承認制にしておりますが、以前より導入している
セキュリティツールにより、スパム誤判定が発生する事がございます.

本日知った事ですが、スパム扱いされたコメントは、15日を経過すると自動的に
削除されてしまう模様です.重要な事でありながらこれまで認知していなかった
己の無知振りを痛感する次第であり、該当のコメントをお寄せ頂いた方がおられ
ましたら深くお詫び致します.

もし、お心当たりのある方は再びコメントをお寄せ頂ければ幸いです.

これからも当ブログを 宜しくお願い致します.

2021/05/08 料理

ターメリックライスオムライス.これからは定期メニュー
(カレーライス・シチュー・パンケーキ)に組み込む事にする.
オムレツの腕前を上げるために.

妻作 さばと彩り野菜の黒酢あんかけ.気候の春は終わった感じ
だが、料理ではまだまだ続きそうだ.

2021/05/07 玉ねぎ近況

肥大進む

と言ってもまだそれほど目に見える程ではない.↓の1プランターを除いては.

この1プランターだけは目覚ましい生育を見せている
(泉州中高黄).そう言えばこのプランターだけは、ゼニゴケ
が生える程に何故か水保ちが良かった.
しかし、問題を把握.肥大しつつある玉ねぎが猫よけマット
に引っかかっている.マットを力ずくでずらし、状況を解消.

もう一つもとう立ち

うーむ、球根由来はやはりこうなるか・・・

2021/05/06 料理

妻作 豆もやしの豆鼓醤炒め+さば缶白菜スープ.
豆鼓醤なるものを初めて食す.豆板醤から辛さを抜いたような
味わいである.豆鼓醤の原料の一つは豆であるから、豆もやしとの
相性も良いのかな?さば缶は相変わらずの美味しさ.

2021/05/05 オナガミズアオ孵化予想について

昨年同シーズンと比較

日立市の気象データベースを参考に、昨年春シーズンの卵期間について
有効積算温度を算出してみた.

発育零点を10℃*に設定
*参考:ヤママユガ科オオミズアオ属の休眠に関する研究II

すると、産卵翌日(4月26日)~孵化前日(5月7日)の間での有効積算温度は
68.0℃日であった.では、今年の春シーズンではこの有効積算温度にいつ頃達するだろうか?以下に予想を示す.

どうやら5月9日に達する模様.但し、今年分の日平均気温はまだとても
大雑把な数字しか判らない.それでも、今までの「1週間」という固定的
な予想よりも正確さが上がったかな.

※2021/05/08 追記

アメダスという素晴らしいツールがある事を忘れていた.
過去分はやはりおあずけだが、これからの分はWEBを毎日見る事で
追っていける(5/4~/7 まで反映).
ただ今の所、当初の予測を変える程のデータは出ていないかな^^;

※そもそも何故孵化時期を予測する必要があるのか?※
孵化して葉に落ち着くまでは何かと予想外の事が起きがちなので、その時
はなるべく他の予定は入れないか、不可避の場合は予め手を打っておく
必要があるというのが一つ.もう一つは生まれた幼虫になるべく
ジャストなタイミングで新鮮な餌を与えたいから.

※2021/05/09 また追記

今年分の詳細な過去データ(日平均気温)が気象庁のページにある事が
判り早速反映.まあどうという変化はない.どっちにしろ今日孵化しない
のは確定だし.