2022/06/26 ウチワヤンマ10号羽化も、不全

一体何が?

昨夜は、7~8時台にかけて見たが上陸のヤゴは見当たらず、てっきりこの日は羽化しないと思っていたのだが、あくる朝見ると、羽化用の足場ではなく何の変哲もない床の上にこの個体は転がっていた.肢・翅は曲がったまま固まっており既に不全.体を軽く引っ張ってみても腹端と翅の先端の2箇所がくっついて殻から外れない状態であった.羽化のタイミングから見ても、体内に何らかの問題を抱えていたのかも知れない.水を与える程度の措置しかできないが、最期まで置いておく事にする.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA