2022/06/02 タンポポのアザミウマについて

正体は?

葉が衰退しだしたタンポポの葉にて.小さすぎてこれ以上大きく写せない.成虫は腹部を弓なりに曲げる事が多く、幼虫は透き通った白で内部が黒く、腹端には黒い滴を付けている事がある.近くを通りがかるアリ(トビイロシワアリ的な形)はこの虫を獲物とは見なしていない様子.ネットの海で調べて浮かんだ予想は、クリバネアザミウマ.

2022/06/05 追記

もうちょっとだけ良い画像が撮れたので追加.クリバネアザミウマの疑い強まる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA