2021/09/26 クロアゲハ・キアゲハ成長中

クロアゲハ

3齢.体長は1.8cmに達する.

キアゲハ

終齢.体長は3.3cm.採集時のアシタバ花序が食い尽くされそうになったので補充

蛹化に向けた仕掛け作り

ペットボトルキャップ・鉢底ネット・針金・紙紐を加工し、組み合わせてこのような構造物を作ってみた.
そして、こちらはワンダリング中のアゲハ幼虫に見立てた錘である.重さは1.5g位.

左が錘を構造物先端に乗せた時.右が錘を外した時の様子である.左の方が当然ながらたわんでいるが、その先にあるのは周囲を水で囲まれたアゲハ蛹化器である.この時点でピンと来るかもしれないが、asahamaも多くの場合日中の間アゲハ幼虫の面倒を見る訳にはいかない.日中アゲハがワンダリングをする時は、今までは大型のネットケージに予め丸ごと入れていたのだが、それでは冬の間そのケージを畳めず、他の用途に使う事もできず、しかしなるべく蛹を剥がすのは避けたい.何とかasahamaのいない間に蛹化器へ誘導できないかと考えた末の仕掛けである.思惑通りに行けば、一度幼虫が蛹化器へ乗り移った時点でこの「誘導器」は右画像のように跳ね上がり、二度と蛹化器から出ていくことができないという仕様である.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA