2021/05/22 ハエトリソウ購入

懲りずに.そして実験

ウチでは何年も維持できた試しがないハエトリソウだが、
立ち寄ったHCで手ごろなサイズの株がたくさん売られていた
ので、思わず購入.今回はちょっと実験をしようと思う.
栽培場所はメダカ火鉢に鎮座するイネ用の鉢.現在イネが
3本芽を出している.イネを掘り取らぬよう鉢の中央に慎重に
植穴を掘る.掘った土はヘドロ臭い.このような土で
ハエトリソウを単体で育てようとしたら多分アウト.

この実験の狙いはハエトリソウとイネを同時に育ててハエトリソウの具合を
観る事である.ハエトリソウは原則無肥料の土で育てるものだが、確かに
ハエトリソウは貧栄養な土壌にに適応していると思う.しかし野生のハエトリソウ
が生えている場所は肥料分が全然含まれていないのだろうか?と疑問を持った.
イネは肥料を吸い上げぐんぐん成長する.もし、そういった植物の根圏であれば
ハエトリソウが根を張る事は可能なのでは?と思った次第.
嫌気性バクテリアが好気性バクテリアに囲われることによって好気的環境でも
生き延びるように.
とはいえ、このメダカ火鉢は水替えがあまりできていないと思うので
水・土壌には色々な成分がきっと高い濃度で含まれている(リン酸とか).
水替えの頻度と量を上げようと思う.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA