2021/05/13 オナガミズアオ雌雄に関する仮説(にならなかった)

残念…^^;

(仮説)雄は群れて競うように食べて、若齢のうちは雌より早く成長し、雌は
単独でいて若齢のうちは雄に比べゆっくり成長する…と今朝考えたが、夕刻
帰宅すると各個体はポジション・群れの構成を変えておりこの仮説はあっけ
なく消滅.やはり純粋に若齢の成長スピードで判断してみた方がいいかな.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA