2019/08/21~25 オナガミズアオ全員羽化~産卵

休眠するかなという淡い期待は、見事に打ち砕かれた.

8月21日

雄2頭羽化.営繭から2週間も経っていない.

8月24日

雌2頭羽化
雌2頭羽化.内1頭をお見合いに出した.

8月25日

未明3時30分辺り

雌がコーリングを始めるタイミングが2時間程遅かった.恐らく、連れ出すまでの
間に明るい部屋に置いていた事が原因だろう.うっかりしていた.

交尾成立後

複数の雄飛来
複数の雄が飛来.4頭ほどが来た.
カップルに言い寄る雄
交尾成立後も10分以上カップルに他の雄が言い寄っていた.すまない、定員は1名なのだ.

(2019/09/01 追記)5月、7月、8月の「お見合い」にそれぞれ雄が飛来したという
事は、この近辺の自然界でも年3化が起こっているという事か…

交尾にありついた雄
見事、交尾にありついた雄.
顔はかわいい
顔はなかなかにかわいい
いつものポーズに
暫くするといつものポーズに
雌の方が主導的に解こうとしているように見える.対して雄は 放心状態?

8月25日

最後の個体羽化(雌)
最後の繭が羽化.雌.悪いがベランダから飛んで行ってもらった.

19時頃、採卵完了

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA