「パスタ」タグアーカイブ

2022/06/02~08 料理

6月2日-夜:鶏とたっぷり薬味のトマト甘酢.揚げ焼きの鶏と甘酢がよく合う.
6月3日-夜:妻作 ブロッコリーツナパスタ.ツナと言ってもマグロでなくカツオ.
6月4日-夜:カレーライス.少量でもグリーンを乗せるとやはり印象がアップする気がする.
6月5日-
朝:パンケーキ.牛乳が濃いものに変わったから?パンケーキの味が強くなったような.
夜:妻作 アジ塩焼き定食.ただし、ご飯の代わりにそうめん.このそうめんは麺どうしがやたらくっつく傾向にあったが、お値段と関係はある?
6月7日-夜:妻作 焼き鮭と野菜のレンジ蒸し+無印カレー.お手軽で美味し.
6月8日-夜:妻作 ブリのトマトガーリックソテー.ブリにガーリックの風味が染み込んでいる^~^.人は何故ガーリックの風味に惹かれるのか?ラーメン、パスタ、ポテチetc…

2022/05/25~06/01 料理

5月25日-夜:イカスミパスタ.とても久しぶりなイカスミパスタ.イカスミって濃い旨味なのね^~^.
5月26日-夜:妻作 魚のホイル焼き.レシピ通りの魚が見つからなかったのでサメで代用.味が染みて美味し.
5月27日-夜:ハヤシライス.トマトたっぷり.最近トマトがより好きになってきたような?
5月28日
朝:そば粉のクレープガレット.フライパンが更新で一回り小さくなったので、次回は生地の量を気持ち減らしてみようかな.
夜:妻作 キャベツ混ぜ混ぜぶっかけそうめん※+蒸しナスのサラダ.※このレシピの正式名称 雰囲気は冷やし中華に近い.暖かくなり夏らしいメニューの頻度が上昇中.
5月29日-夜:妻作 鮭のムニエル+グリーンマヨソース(マヨソースはasahama作).マヨソースに使ったアボカドは冷凍もの.生を捌いたら傷みが進んでおり失敗したので…
5月30日-夜:妻作 鶏の照り焼き定食.但し、今回の鶏照りは出来合いのもの.黄色のプリンのような物体は一名「ジェネリックウニ」とも言う「うにのようなビヨンドとうふ」風味がとても濃く感じられたので、パスタのソースにでも使ってみようかな.
5月31日-夜:妻作 「ツナの旨味感じる混ぜそうめん」+ピーマン・ナス・鶏胸味噌炒め.レシピではうどんだったが、沢山あるそうめんで代用.ピーマン・ナスの組み合わせは鉄板だな思う.
6月1日-夜:妻作 鶏肉の重ねトマト煮+ズッキーニのマスタードサラダ.トマト煮は酸味が強めだが、たくさん食べても飽きない.マスタードサラダ、一見キュウリと見まごうが食べると確かにズッキーニ.

2022/05/11~19 料理

5月11日-夜:いわしパン粉焼き.安定のカリカリジューシー.
5月12日-夜:妻作 豚とにらともやしの冷しゃぶ風サラダ.夏っぽいメニューなのでランチョンマットも夏っぽいデザインで.
5月13日-夜:クリームシチュー.なす・ピーマンと、こちらも少々夏仕様.
5月14日
 -朝:スフレオムライス.今回のライスはトマトテイストで.
 -夜:さっぱりそうめん.これに錦糸卵が乗れば冷やし中華に限りなく近い.asahama人生初そうめん調理.
5月15日
 -朝:妻作 納豆しらす丼.シンプルだがとても食が進む^~^.グレープフルーツの半切りは結構久しぶり.
 -夜:ぶりの甘酢炒め+妻作(トマトチーズトースト+たっぷりきのこスープ).暖かい時期は何故か甘酸っぱいメニューにそそられる.
5月17日-夜:妻作 えびときくらげのトマたま炒め.卵ときくらげのコントラストが素晴らしい.食感も.
5月18日-夜:ボンゴレパスタ.冷凍あさりが十分残っていたので.セロリを買い忘れたのでキャベツで代用.
5月19日-夜:冷汁そうめん+妻作 豚キムチ.今日はとりわけ(この時期としては)暑かったということで.冷汁は焼いた鯵を使うらしいが、今回は鯖缶で代用.そう言えば鯵缶って見た事が無い.

2022/03/05~13 料理

3月5日-
朝:スフレオムライス.スープは奇数で余ったカレールー使用.
昼:妻作 サバの水煮缶とキャベツの中華丼.黄色く春めいた色合いだが、黄色はコーンによるものである.
夜:妻作 合い挽き肉煮込みハンバーグ.食べた時のコクは、合い挽き肉と鶏挽肉ではやはり前者に軍配が上がる.
3月6日-
昼:妻作 りんご・菜の花の豚肉巻.りんごと豚肉とは新鮮な組み合わせなり.ご飯に乗っているのは蕗味噌.蕗のほろ苦さも春の接近を感じさせる.
夜:妻作 いわしかば焼き.脂が乗っており美味.菜の花のおひたしが春のアクセント.
3月7日-夜:妻作 野菜たっぷり信田煮.目に鮮やか.これもまた春の雰囲気.
3月8日-夜:妻作 鮭とトマトのチーズパン粉焼き.ガーリック風味が食欲をそそる.トマトが鮭にもまして味に存在感があった^~^.
3月9日-夜:時間があまりなかったので簡単にイワシ塩焼き定食.大きく、良いイワシ.シンプルな調理でも十分美味^~^.
3月10日-夜:妻作 イワシカレー粉パン粉焼き.外はカリカリ中ジューシー.至福の味とはまさにこれのこと.
3月11日-夜:ビーフシチュー.入れてるお肉は鶏挽肉.でも、十分アリ.
3月12日-朝:そば粉使用パンケーキ.カレーの壺を入れるのは定番化しつつある.
3月12日-夜・3月13日-朝:妻作 ライ麦トーストの定食.水戸のパン屋で入手したライ麦70%というものは今までのパンの認識を改めさせる重厚さであった.というか、今更ながら知ったが、「ライ麦パン」と言っても小麦とブレンドで作るものなのね.
3月13日-夜:妻作 全粒粉パスタ(小松菜、ツナペペロンチーノ)+手作りサラダチキン(塩麹漬込).全粒粉の風味が何やら心地よくなってきた.

2022/02/28~03/04 料理

2月28日-夜:妻作 サメの野菜あんかけ.当初は鮭を使うつもりが売っていなかったのでサメで代用したとの事.さっぱり目のサメとしっかり味のあるあんかけと同時に食べると丁度良い.
3月2日-夜:きのこ使用全粒粉パスタ.人生初パスタ料理.手順が忙しいが、結構いけるものだ.全粒粉の香りは好きである.
3月3日-夜:妻作 ししゃも南蛮漬け.ししゃもは雄.とってもお得で美味.
3月4日-夜:カレーライス.鶏挽肉なので鶏キーマ.じゃがいもの代わりにさつまいもを使っているが、結構合う.ジャガイモ以上?

2022/02/21~27 料理

2月21日-夜:妻作 鱈カレー南蛮.冷え切った体に染み渡るカレーテイスト.
2月22日-夜:妻作 フジッリパスタ、キャベツと人参と鶏胸のもりもりサラダ+α.サラダ、その名に恥じぬ満足感が得られた.
2月23日-夜:ブロッコリー・カリフラワーのフリット、鮭の照り焼き+α.フリットは外がカリカリで中がしっとり、具の味が凝縮されていた.妻より「未知の食感」とのお言葉を頂く.尚、レシピではチリソースであったが、我々の舌はお子様故、代わりにケチャップにした.
2月24日-夜:妻作 鶏ももきんぴら+α.鶏ももはとろみでコーティングされてしっとり美味し.ご飯に乗っているのは戻し椎茸.
2月25日-夜:鮭クリームシチュー.同量のお肉より鮭の方がお手頃だった.煮込む際は火を最弱より少し強めにするとasahama的に良い感じ.
2月26日-
朝:そば粉入りパンケーキ.カレーの壺も添加.たった小匙1/2でとてもカレー風味に.
昼:妻作 レバニラ炒め、しらすチーズトースト+α.鉄分・カルシウム強化メニュー.しらすチーズトーストは定番化の予感.
夜#1:妻作 水菜豚しゃぶ.大根おろしたっぷり.白菜大量消化メニュー.
夜#2:妻作 #1で使った鍋によるオートミールおじや+水餃子.ご飯の代わりとして.
2月27日-
朝:妻作 炊き込みご飯.ストウブで炊いてみたもの.炊飯器と遜色ない味わい.
夜:妻作 オスシシャモスモーク、ネギ丸焼きetc.スモークもまたストウブにて.今までにない香りなシシャモを味わう^~^.ネギ、ねっとりな甘みに.店で見た「長ネギ買って!」x3のポップに乗せられて正解^~^

長かった冬もそろそろ終わりか.スーパーの生鮮物に春物が目立ってきた.

2022/02/06~12 料理

2月6日-
朝:妻作 カンパーニュトースト.外カリカリ中しっとり.チーズ・バナナとよくマッチ.
昼:妻作 ベーグルサンド.このベーグルはクランベリー入り.初めて食べるかな.甘酸っぱくて新鮮な食感.
夜:妻作 手羽元のスープ+白菜のそぼろあん.鶏三昧^~^.在庫たっぷり白菜、せっせと消費中.
2月7日-夜:妻作 パスタ+手羽元のスープ.パスタの種類は「フジッリ」.「リ」と「ジ」を取り違えそう.
2月8日-夜:妻作 焼き白菜のシーザーサラダ、サバ缶のトマトソース、+α.焼き白菜とは新鮮なり.トマトソースには「カレーの壺」使用.カレー粉同様種々のレシピに応用できそうである.
2月9日-夜:妻作 山芋カレー.ココナッツミルク使用.インド風カレー店の味を思い出した^~^.
2月10日夜:サバのドリア風.を予備知識なしに作ってみたもの.後に頂いた妻からの助言では、ご飯はオーブンで焼く前に牛乳等で煮込むとより馴染むらしい.
2月11日-
朝:妻作 オートミールによるパンケーキ.砂糖不使用との事だがほのかな甘みあり.独特な食感、香りもあって面白い.
夜:玄米サバシシャモビーフシチュー.妙な名前となったが、訳すとビーフシチュールーを用いてお肉の代わりにサバ・シシャモを用いたシチューの意.
2月12日-
朝:カレー風味そば粉入りパンケーキ.カレー風味には「カレーの壺」使用.カレー粉を使った時よりも馴染んでる感じがする.
昼:妻作 鶏笹身野菜炒め+蒸し豆もやし+くるみチース米粉ベーグル.ベーグルは妻の勤め先付近のパン屋で購入したもの.ベーグルって米粉製もあるのね.
夜:妻作 鯖の青のり醤油焼き.醤油と青のりって相性いいみたい.スナック菓子の「のりしお」を思い出した^~^

2022/01/24~30 料理

1月24日-夜:妻作 鶏もも肉・キャベツの煮込み.STAUBによる安定の美味しさ.どうも付け合わせの紫カリフラワーに目が行ってしまう^^;
1月25日-夜:妻作 サメの煮つけ.久しぶりに食した.柔らかく美味しく頂け、そしてコストパフォーマンスもよしだが、あまり見かけないのがネック.
1月26日-夜:オムライス.2食とも卵中央に穴が空いてしまった^^;フライパンにくっついた?
1月27日-夜:妻作 春菊・イカのチヂミ.春菊の香りが心地よく、表面はパリパリ、中はイカの味が濃厚.小さい頃は春菊の香りはどちらかというと苦手だったのだが、最近はむしろ好み.品種の特性が変わったか?それともasahamaの嗜好が変わったか?
1月28日-夜:コーンクリームシチュー.じゃがいもの代わりに頂きものの自然薯を使ってみたが、思いの外 身が締まってホクホク感がある.
1月29日-
朝:パンケーキ.牛乳を濃厚4.4(加工乳)に変更してみた.口から鼻に抜ける甘い(?)香りが強くなった気がする.ケーキ生地に混ぜていたバターをオリーブオイルに変更.塩気を補う為、食塩を少々(小匙1/4:2人分)使用.
昼:妻作 鯖マフィン.パンで掴まれ、鯖等中の具材で引き込まれる.という感じの魔性の美味さがある.
夜:妻作 キャベツとオイルサーディンのパスタ+塩鯖のトマト煮.2種の魚によるぜいたくメニュー?しかしヘルシー・美味.「サーディン」とはイワシの事なのか…asahama、不勉強なり.
1月30日-夜:妻作 チーズフォンデュ/野菜・ウインナーのアヒージョ+オートミールによる即席パン+その他.チーズ・小麦系の香ばしい香りがほとばしる.チーズフォンデュのチーズにはカマンベール使用.こんな使い方があるとは・・・また美味しい勉強ができた.^~^

2022/01/04~08 料理

1月4日-夜

妻作 鮭のチャンチャン焼き.鮭、以前より御馳走感が随分高まったなあ・・・

1月5日-夜

キンキ(キチジ)の煮つけ.何気に煮魚を作るのは人生初かも.asahamaは煮魚を習得した.結構簡単に作れるのだな.

1月6日-夜

妻作 雪が降ったから、という事でおろし大根を入れた「雪」鍋.

1月7日-夜

お米の代わりにパンなので、「パン・カレー」.このパンはシロップ漬け生姜が埋め込まれており、カレーと共に体を温める効果があるかも.

1月8日

スフレオムライス.いつものコンソメスープに柚子を入れてみたら、当然ながら柚子風味の酸味が出る変化が出た.これはこれでGood.

妻作 きのこパスタ+いわしハンバーグ+オニオンスープ.パスタは全粒粉との事.なるほど香りがくるみパンのよう.オニオンスープは献血ルームを思い出す(いつも飲んでたからだな.最近ラインナップから外れてしまったようでちょっと寂しい).

2021/10/29~31 料理

10月29日-夜

キーマカレー.ストックしてあったミニトマトが酸っぱかったのでサラダではなくカレーの具にした.

10月30日

スフレオムレツ.今回クリームソースにはコンソメを入れてみたが1ブロックでは多かった模様.次は半分で.

妻作 おっきりこみ.群馬方面の名物らしい.下仁田ねぎの七味をかけて頂く.コシは控えめで、もちもちした味わいである^~^.

10月31日

妻作 モッツァレラチーズによる漬物サラダ、STAUB鍋によるふかし里芋.里芋は「子芋」との事.お手頃で満足感も十分なボリューム.

妻作 鯵のオーブン焼き+カリフラワーとアンチョビのパスタ(フジッリ)+トマトもずくのスープ.
明日から平日、と言う事でちょっぴり豪華に^~^.「フジッリ」というパスタ名を覚えた.