2020/12/29 セセリ越冬幼虫

枯れ葉に何かがくるまっているような・・・

イネの鉢の縁に倒れ掛かっている枯れ葉に何かがくっついているようだ.
これは・・・きっとあの虫だな.イチモンジセセリ
穴から覗き込む.これは、頭なのかお尻なのか.葉を切り取ったり剥いたりして確かめるのは
今回は遠慮しておこう.
別の個体が火鉢の縁をうろうろしているのを見つけた.セセリは1頭だけでいいかな・・・
という事でこの個体はお引き取り願った.

2020/10/10~11 セセリチョウ羽化

10月10日

てっきり今年は羽化しないのかと思っていたチャバネセセリ.気づくと頭部~胸部・翅に
かけてしっかり黒っぽくなっていた.羽化が近づいている.(6:49)
(15:28)夕方近くには腹部の先まで黒っぽくなっていた.明日には羽化するだろう.
こちらはイチモンジ.既に羽化して飛び立った後の模様

10月11日

朝見ると既に羽化を終えた所であった.やはり種類はチャバネセセリ.

2020/09/21~24 セセリチョウ近況

9月21日

チャバネセセリ、巣とは言えない粗い巣でじっとしている.ひょっとすると前蛹かな.

9月22日

ピントがボケボケだが、しっかり作られたこちらの巣の中ではイチモンジセセリが
蛹になった模様.

9月24日

チャバネセセリも蛹になった.それにしても見事な保護色である.

2020/08/25~30 セセリチョウ孵化

8月25日

8月26日

イネの葉先を糸でつづった独特の巣ができあがっていた.
時々で歩いてはそこに新たな巣を作る模様・・・と、また新たな卵が.

8月30日

巣から出ていく幼虫.新たな巣を作るのかな?少し大きくなったようにも見える.

2020/08/18~23 イネ近況

8月18日 稲穂に花が付く

8月22日 何やら卵が

8月23日 親登場

(8/22)ウンカも登場

あとはニカメイチュウとかカメムシとかが来るのかな・・・