月別アーカイブ: 2021年9月

2021/09/24 クロアゲハ・キアゲハ成長中

※いつも、飼育中の昆虫・植物の撮影に使っていたTG-5が、PCとの接続不良を高頻度で起こすようになってしまい、やむなく修理に出すことにした(USBコードを替えてみたり、接点復活剤を付けたりしたが改善せず).そして、いつもは料理の撮影にばかり使っていた一眼レフを当分の間こちらの撮影にも用いる事にした.こちらのカメラは残念ながらマクロ撮影は苦手である.

クロアゲハ

2齢、朝方はもりもり食べていたが、
昼過ぎには眠に入った.

キアゲハ

昼過ぎ、アシタバの苞の中で眠に入った.ひょっとして既に4齢?

2021/09/21~24 料理

9月21日-夜

妻作 さんまの塩焼き.皿はさんま用の長物があってもいいかも^^;

9月22日-夜

目光のから揚げ.フライパンなら一度にいけるかと、17尾を一度に揚げたのがよろしくなかったのか、骨こそ気にならない程度になったものの、もっと火の通りを良くしたい食感となった^^;

9月23日

妻作 さば缶トマト煮込み+ラー油マヨの絶品しらすトースト.トーストの名称は料理名引用まま.のりの香ばしさがより一層食欲を掻き立てる^~^

妻作 いかと豆苗のサラダの定食.豆苗のシャキシャキ感に、歯応えのあるいかが良いアクセントに.ピーマンは味付けもなくただグリルで焼いただけなのに、焦げ目が香ばしくて美味しさがアップしている.

9月24日-夜

クリームシチュー.ジャガイモの代わりにカボチャが活躍中.

2021/09/22~23 モンキ(?)アゲハ卵異変~再採集他

これは・・・寄生だな

もうそろそろ孵化してもよさそうな頃だが、様子を見ると、中に見出されるのはアゲハ幼虫が収まっている姿・・・ではなく白っぽい透明な粒粒がぎっしり詰まっている様子であった.どうやらハチの幼虫達に置き換わってしまったらしい・・・産みたてを採ったつもりだったのだが、既にタマゴバチのお手付きだったようだ.う~む厳しい.

再採集

諦めきれず同じ場所へ赴くとまた産みたてらしい卵が見つかったので、今度は念のため2粒頂戴した(今回の卵は前回より黄色っぽい? →2021/10/09追記:モンキアゲハと判明).更に、イネ科の草の葉に産み付けられていた別の蝶の卵も頂戴したのだが、asahamaはその卵が産みつけられる所をカメラに収めていた(下画像).
うっかり背景にピントが合ってしまっていたが、一番マトモなのがこれしか無かったので止む無く掲載.どうやら産み付けている蝶はクロコノマチョウと思われる.

2021/09/18~20 料理

9月18日-夜

妻作 鯛とあさりのアクアパッツァ風.生あさりから起こした料理は久しぶり.イタリアンな華やかさと濃厚な味わいに舌鼓.

9月19日-夜

妻作 かぼちゃグラタン+おから鶏肉ハンバーグ+キャベツスープ.かぼちゃは貴重な黄色分の一つ.ありがたく頂く.ハンバーグはおからメインだが、鶏肉によるコクも強く感じられた.

9月20日

妻作 お好み焼き.山芋の代わりに豆腐を入れ込んであり、フワフワ感に効いている.少々小ぶりという事で、asahamaにはご飯もプラス.

中秋の名月の1日前だが、都合によりこの日におだんごを作成(asahama丸め役).ここでもかぼちゃの黄色分が活躍.