2021/08/11~14 料理

8月11日-夜

妻作 ナスと鯖のハーブグリル.ナスと鯖がこれ程合うとは・・・あ、ナスは油と相性がいいからこれはきっと必然なんだな.

8月12日-夜

真鯛あらの塩焼き定食.う~ん脂が乗っててジューシー.所で同じ鰤でも養殖と天然では脂の乗りが全然違うけど、真鯛も当てはまるのかな(今回を含め、これまで食べてきた真鯛は養殖もの)?

8月13日

妻作 冬瓜の中華煮込み.片栗粉でとろみをつけて出汁で煮込む事で旨味がぐっと染み込むのか.冬瓜は我が家ではまだまだ新参の域である.

7月24日に脱穀が完了した玄米を、白米と混ぜて炊いてみた.炊く前こそその存在感が結構あったが、炊きあがってみると、同時に混ぜてある麦の方がむしろ目立つ感じに.玄米の気配が薄まった.食べてみるといつものご飯同様全くクセが無く食べれれる.少しだけぷちぷちした食感があった.これが玄米の食感か.

夏野菜シチュー.(夏野菜:ナス・オクラ・ゴーヤー)
(メモとして)2人分なら、水は250ml位が丁度いい模様.

8月14日

パンケーキ.やはり卵白はメレンゲにした方がフワフワ感が増すような気がする.サラダ・スープにはゴーヤー・ナス・オクラによる3種の夏野菜を使用

妻作 ネギトロ丼+ゴーヤー・もやし炒め.ネギトロ丼はasahama的には最強メニュー.

妻作 冬瓜とカニカマのおくらあん、キャベツと厚揚げ豆腐のホイコーロー風.冬瓜は冷やしたお陰かしっかり味が染み込んでおり、青い皿も相まってとても上品な仕上がりとなっている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA