2018/01/30 ミルトニオプシス無念…

ミルトニオプシス異変あり
成長を再開したかに見えたミルトニオプシス レーツリー.しかし、
ここ最近は、何週間もピタリと成長を止めてしまったように見えた.更に、
バルブは古い方から順に妙なオレンジと化して死に、新芽も外の葉から
少しずつ枯死している.不気味さを覚えたので、根の様子を調べてみた.
生きた根は見当たらない
案の定、生きた根は見当たらなかった.恐らく腐敗病の類だろう.
残念ながら、清掃センター行きである.

バークとヤシ殻の組み合わせなら、根腐れとは無縁だと思っていたが、
そうではなかったようだ.ならば、今まで眉唾ものとして手を出して
こなかったゼオライトに頼ってみようではないか.

2018/01/29~02/03 料理

まとめ

料理
当たり外れがある果物はアボカドのみならず、キウイフルーツもあてはまる.
固すぎるのはまだいいとして、時として“ぐしゃり”と柔らかく腐っている場合
がある.買った時点では固くても、冷蔵保存であっても、腐る時は数日で
進行するようだ.どちらかと言うと夏場に多い感じだが、季節を問わず起こる.
買う時点で腐れ発生の有無を判断するのは、アボカド以上に難しいと感じている.