「日立」タグアーカイブ

2021/09/04 フィールド(助川山)

キノコ高頻度出現中

植物

昆虫・クモ

雨天の森

帰路に着く前に振り返って撮影.この数日ずっと秋雨模様.

2021/08/27~29 オナガミズアオ成長中

8月27日

3齢が続々と誕生

でっぷり太った2齢

余剰個体を野外に放つ

朝の内に4頭以上が3齢になっていたので、より先になっていたと思しき4頭を選んでおき、夕刻東滑川エリアのヤシャブシへ放した.

8月28日

(6:37)ペットボトルのスクリュー部分で脱皮していた.何だ、大丈夫なのね.
3齢に脱皮していた1頭の様子がおかしい.食事を摂らず、やせ細り、尾脚での把持がままならない.この先の生存は厳しいと見たので、昨日野外に放しておいた内の1頭を(いたら)回収する事にした.

現地へ赴くと2頭発見.1頭を回収した.

8月29日

いつもなら、asahamaの心配は杞憂で終わる事が多いのだが、今回は残念ながら回収する事が正解となってしまった.朝見ると、昨日衰弱していたと思われる個体がケース底に落ちて動かなくなっていた.
若齢幼虫が斃死してしまうというケースは昨年も同じ時期に1頭発生したが、2~3齢に渡り複数で発生するのは今までに無かった事.この所の日夜を通じた暑さが関与しているのかも知れない.

末っ子が3齢になった.瘤周りの縁取りが目立つオナガらしいいで立ちに.兄弟間で縁取りの程度が異なる理由は何だろう?

浜の宮に放した個体

1頭のみ生存確認.3齢後半と思われる.

2021/08/28 フィールド(伊師浜)

アオスジアゲハ産卵目撃

街路樹のタブノキの若葉には沢山のアオスジアゲハ幼虫が付いていた.
1頭のアオスジアゲハがタブノキの周囲を飛び回っているのを発見.近付いていくと・・・

何と、目の前の胴吹き芽に卵を産み付けたではないか!撮影出来てラッキー.

植物たち

2021/08/22 日立市散歩・スズメガ卵ゲット

見つけた虫達

アオスジアゲハ4齢
セスジスズメ終齢
ブドウスズメ終齢達
コスズメ若齢
Target! スズメガ卵を発見.
透明使い捨てコップの中で当分管理.種類はコスズメ属の何かと予想(候補:コスズメ・セスジスズメ・ブドウスズメの何れか).※2021/08/28追記:コスズメと判明

2021/08/22 オナガミズアオ成長中・野外個体ウォッチング

霧吹きで水分補給

頭を左右に振って周囲の水滴を摂取.1齢の生存率アップに貢献する・・・と思う.

野外個体ウォッチング

5ポイント目を除き、産卵翌日に着けて回った卵の方はどうなっただろうか?
機会があったので見て回ってみた.

(1ポイント目)東町#1

生存個体確認.卵の殻は何かに食われたのか全く残っていなかった.

(2ポイント目) 東滑川#1

枝もろとも見当たらず.刈られた模様.南無.

(3ポイント目) 東滑川#2

孵化殻あり.生存個体確認.

(4ポイント目)東町#4

孵化殻あり.生存個体確認.

(5ポイント目)孵化2日前に浜の宮で枝着けした卵

孵化殻あり.生存個体確認.

見た感じ、屋外組の孵化のタイミングはウチのと一緒みたい.

成長の差

どちらも同じ日に生まれ、同じ環境に身を置く1齢達だが、片やまだ体が細く、片や体が太く成長が進んだ方とに分かれてきた.ここ最近の実績より、初期の生育が鈍い方が雌だと思っており、いつかしみじみ確かめてみたいが、10頭養う余裕が無いのが実情である^^;

2021/07/31 フィールド(花貫渓谷・東滑川)

花貫渓谷

東滑川ヒカリモ公園

2021/07/10 フィールド(伊師浜)

咲いていた花等