2022/12/03 カブトムシ・カナブン・トビイロスズメ

カブトムシ状況確認

毎月恒例
元気のようだ
ふるいで糞をより分けていくと、マットは3分の2程に減った.新たに腐葉土を足す.
お戻り.asahamaの見立てでは雄が6頭、雌が4頭と見た.

カナブン状況確認

腐葉土+葛ダストの方は変わらずむっちりしている.
1頭だけ、やけに小さい個体がいる他は皆やはりむっちり.
しかし、気がかりな点が.極小個体以外のすべての個体に多少なりとも黒っぽいシミが見つかった.果たしてどうなるか...
マットの減りはそうでもない.少々新しいマットを足した.
こちらは腐葉土オンリーの方.肥満度はもう一つだが、こちらには妙なシミは見当たらなかった.

トビイロスズメ状況確認

無事を確認.ピートモスの色素(?)がついたのか、背中が黒っぽくなっている.外の気温は十分下がってきているので、ケースをベランダに出す事にした.今度こそは越冬がうまくいきますように...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA