2021/04/28,29 ポインセチア、ピンチ

4月28日

イエロールクスが特にピンチ

分かりにくいが、幹が褐変しつつある.
恐らくこの株は持つまい.
まだ影響の及んでいないと思われる枝先2本を切り取り、
急遽バーミキュライトで挿し木を実施.

4月29日

3週間弱前、挿木して袋掛けし保湿しておいた左・中のクリスマス
ビューティーマーブル、袋を通してうっすら葉の傷みが
見えたので袋を開けてみると、50℃10分処理した方(中)は完全に
葉が落ちて枝も何だか元気がない.
一方、40℃60分処理した方も葉は結構落ちたが、残っている
葉もあり、2本中1本からは新しい緑の葉が出てきていた.
新芽が動いているからと言って根も伸びているとは限らない.
袋掛けは中止するが、水を絶やさず今しばらく安静させておく.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA