2019/06/19~23オナガミズアオ全て蛹へ

6月19日

末っ子も体調7.5cm程の大きさに達した.(右上写真)成虫がぶら下がる天井に針金
を渡して補強した.

6月21日

MAXサイズの末っ子
この日の夕方、枝先に昇りつめてじっと静止していた.いよいよ「あがり」だ.

6月23日

繭用&羽化用ケース
全ての個体が繭となった.

4 thoughts on “2019/06/19~23オナガミズアオ全て蛹へ

  1. みんな無事蛹化おめでとうございます。

    南下したらグワも絶対育てるんだ、と意気込みつつ
    やっぱ寄生されない状態での確保がなにより大事なんだなぁと。

    • ありがとうございます^^.
      手間がかかりますが、やはり卵からの飼育が一番安全ですかねぇ.
      うちのミズアオらも親を辿ると最初は卵からのスタートでした.
      ですが、餌を通じて侵入を図る輩もいるので油断はできませんね.
      なので、葉っぱのしごき水洗いは欠かせません
      (これが結構面倒です…^^;).

  2. しごき洗い!
    なるほど、そこまでやってるからみんな元気に羽化できてるのかぁ・・・
    (`・ω・´)ゞ 将来育てられるようになったらちゃんとやります!

    • 良きタイミングでどうぞ挑戦なさって下さい^^
      蛇足ながら幼虫飼育の脅威がもう一つ.小さい子は
      ハエトリグモ等にも襲われます.部屋の中にもしょっちゅう
      入ってくるので、その頃の見回りも欠かせませんねぇ^^;
      色々手間なのですが、その分育て甲斐があるというものです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA