2014/05/19~25 料理・蘭・海水水槽・昆虫

~2014年5月19日から25日までの記録~
<料理>
料理
北海道産のシシャモを食す(5/21).卵メインのカラフトシシャモに比べ、こちらは身の主張も
ある.美味.

<蘭>
デンドロ開花 デンドロ花UP
デンドロ(ノビル系)が咲き始めた.白とピンクのシンプルな色合い.弱く香もある.
咲いたバルブは購入以前より伸びたもの(恐らく3~4年前).よくも咲けたものだ
という感じである.
ミルトニア開花開始 ミルトニア開花
まだ根付いていないミルトニア・スペクタビリス(アルバ).それでも咲いた.しかし
形が変だぞと思っていたが、翌日には・・・
ミルトニア開花(2)
見慣れた姿になっていた.上画像の段階では満開ではなかったらしい.
ミルトニア別の花別の蕾もスタンバイ中.
マスデバリア新芽マスデバリア・フラグラント・エンジェルの新芽も大分伸びてきた.
<海水水槽>
ハマグリ水管
この程珪藻が届いたので再び与え始めるとハマグリは水管を目一杯広げた.やはり人工飼料
とは食いつきが違うようだ.
<昆虫>
オナガ2齢(2) オナガ3齢(1) オナガ3齢(2)
オナガミズアオは現在3齢で4齢に向けての眠に入っている.
オオミズアオ1齢
花貫渓谷でオオミズアオ1齢を発見.持ち帰る(2頭).オニグルミで育っていたが、
アパート近辺ではオニグルミは生えていなかったのでクリで育てることに.
最初の数時間はオナガと同じく「こんなの食樹じゃない!」とばかりに歩きまわって
いたが、その後は大人しく食べ始めた.
オオミズアオ1齢(夕方)
画像では分かりにくいが、クリに慣れた個体が葉周辺に糸を吐きつける動作を
している所.これで、オオミズアオ・オナガミズアオともにこの動作をすることが
判った.この動作の意味はよく分からない.