2015/09/28~10/04 料理・植物・オナガミズアオ

~2015年9月28日から10月4日までの記録~
<料理>
料理
 納豆・オクラ・山芋でトリプルネバネバセット(10/1、10/4).

クルミ割り器 通販にてオニグルミ用クルミ割り器を入手.
jug_15.10.02-2 jug_15.10.02-3 jug_15.10.02-4
早速数個割ってみる. おおっ、今までよりずっと簡単に割れる.
中には、それでも割れにくい強情なものもあるが、それでも今までに比べれば
楽だ.また、付属の道具で、マイナスドライバーよりも容易に中身を取り出せる.
中身はジッパーに入れて保存.

jug_15.10.04 多少要領も得、クルミ割りが楽しいものに.

<植物>
ダニ防除
ハダニ用駆除剤をセロジネ・カリアナとシャクナゲに塗布.果たして被害は
食い止められるか.
イヌビワ発芽 イヌビワが播種から2週間程で発芽(円内)

<オナガミズアオ>
季節外れの羽化 gnoma_15.09.29
9月28日夜、一瞬目を疑ったが、1頭羽化してしまっていた(♀).
この個体は7月に繭を作った世代の最後の1頭.それが今頃になって羽化した.
念の為、2夜に渡り生息エリアにて♂の飛来を待ってみたが、コーリングも空しく
♂は現れなかった.やはりタイミングが遅すぎたようだ.残念.

残りの個体は9月に繭を作った5頭.来年、羽化しますように.

2015/09/28~10/04 料理・植物・オナガミズアオ」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。
    この日曜日にツクツクボウシの鳴き声を聞きました。
    やはりどの世界にも主流に乗れない者がいるのですね。せっかく無事に成虫になってもパートナーに出会えなければ少し寂しいですね。
    ならばいっそうの事標本に!とも思うのですが、やはり命があるゆえの美しさというか…僕にはそっちは無理そうです。
    うちの子は寄生蜂にやられていました。がっかりですが日曜にまた2匹を迎え入れました。また餌取りに振り回される日々が続きそうです。
    近所で18匹確認できたツマグロヒョウモンチョウの幼虫、2匹のみ蛹を確認できました。アサギマダラも山でよく見かけます。秋をしみじみ感じます。

    1. こんばんは

      今回は残念でしたが、今、主流ではないような
      生き物達も、時と場合により主流に躍り出る事もある
      やも知れません.習性の変化とか、或いは進化とか言われる
      現象は、いわゆる「亜流」の成功の積み重ねの結果ではない
      かと思っています.

      当方では基本、標本は作っていないのですが(抜け殻をとって
      おく程度)、今度オナガの飛来♂が沢山来たら1個作って
      しまうかも(^^;).

      朝晩の気温が大分下がってきました.
      お風邪など召されぬようお気を付けを・・・

コメントは停止中です。